外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

レボチロキシン100mcgをシェア

甲状腺ホルモン剤

¥200 OFF

レボチロキシン100mcg

高評価商品
1件のカスタマーレビュー
新型コロナによる配送遅延が生じています

人の甲状腺機能低下症やクレチン病などで使用されるチラージンと同じ甲状腺ホルモン製剤で、犬で多い甲状腺機能低下症にも使用できます。

消費期限 2021-09-30
使用対象 犬、猫
有効成分 レボチロキシン(Levothyroxine)100mcg
症状 甲状腺機能低下症
形状 錠剤
内容量 100錠/箱
保管方法 直射日光を避け、室温25℃以下の湿気の少なくお子様の手が届かない場所に保管して下さい。
ブランドGlaxoSmithKline(グラクソ・スミスクライン)

10/1まで ¥200 OFFのSALE商品です

購入数 一箱あたり 販売価格 獲得予定ポイント
¥2,780
(7%お得)
¥2,780
¥2,980
pt
購入数 割引率 一箱あたり 販売価格
10箱 74% ¥771 ¥7,710
4箱 58% ¥1,233 ¥4,932
3箱 48% ¥1,522 ¥4,566
2箱 34% ¥1,952 ¥3,904
人気 1箱 6% ¥2,780 ¥2,780

買えば買うほどポイント貯まる 詳細

大量注文のお見積りはこちら

ただいま実施中のキャンペーン!

・2つ以上購入でオリジナルバッグプレゼント!

レボチロキシン100mcgのポイント!

  • 甲状腺機能低下症で使用される甲状腺ホルモン製剤です。
  • 犬に多い甲状腺機能低下症の治療薬として使用することができます。
  • 日本で発売されているチラージンと同じ甲状腺ホルモンのお薬です。

レボチロキシン100mcgとは

  • 本剤は人の甲状腺機能低下症やクレチン病などに使用する甲状腺ホルモン製剤です。
  • 特に犬に多く見られる甲状腺機能低下症の治療にも使用することができます。
  • 本剤はレボチロキシンが100μg(mcg)含まれており、日本で発売されている同成分のチラージンと同様の効果があります。
  • 本剤は健康な人の甲状腺から出る甲状腺ホルモンと同じ作用を示し、甲状腺ホルモン(T4)の代わりとしてこのホルモンが不足する病気の治療に使用されます。
  • 甲状腺ホルモンは人や動物の体の中で代謝を上げる働きがあるため、本剤を使用することで活力が低下した甲状腺機能低下症の症状が改善されます。
  • 甲状腺機能低下症は生涯に渡り甲状腺ホルモンが必要になるため、安全性の高い本剤は安心して長期使用可能です。
  • 本剤のメーカーはイギリスのガラクソ・スミスクラインで世界の医療現場でその製品は活躍しています。

動物病院で手に入れる場合

動物病院で購入するためには甲状腺機能低下症の診断が必要です。初めてかかる病院では必ず甲状腺ホルモンの検査が必要なため、都内の個人病院におけるおよその費用は以下のようになります。

  • 初診料:1,500円程度
  • 検査料:5,000円ぐらい〜(採血料が加算される場合があるため料金の幅が広いです。)
  • 甲状腺ホルモン剤7日分:2,000円ぐらい〜(投与回数や投与量でも大きく変動します。)
  • 合計:10,000円程度が目安

レボチロキシン100mcgのご使用方法

  • 特に体重が変動する可能性があるので、体重チェックを頻繁に行って下さい。
  • 体重が減少した場合には投与量も変動する可能性があるため獣医師に確認して下さい。
01

必要量を容器から出して下さい。ピンセットなどを使っても構いません。

02

フードに混ぜる、トリーツに混ぜる、あるいはそのまま口に入れる、などをして与えて下さい。

03

投与後はしばらく様子を観察し、異常が認められた場合には獣医師に相談して下さい。

ご使用上の注意

  • 本剤は確実に決められた量を獣医師の指導の下に投与しなければなりません。
  • 治療を開始してから症状に応じて投与量が変動することがあり、定期的な甲状腺ホルモンの検査が必要です。
  • 投与量の参考値
    (犬)体重1kgあたり0.02mg (20mcg)12時間ごと、あるいは24時間ごと(症状やドクターの指示によります。)
    (猫)1頭あたり0.05〜0.1mg(50mcg〜100mcg)12時間ごと、あるいは24時間ごと(症状やドクターの指示によります。)

オーナーの方の注意事項

  • 必ず決められた時間に与えて下さい。

ペットへの注意事項

  • 必要量を全て飲み込んでいることを確認して下さい。

甲状腺機能低下症ってどんな病気?

  • 甲状腺は体の活力維持に必要な甲状腺ホルモンを分泌している器官です。
  • 甲状腺機能低下症になると甲状腺ホルモンが不足し、元気がない顔をして動きが鈍くなったり、脱毛したり、体温が低くなったり、心拍数が下がったり、太りやすくなったりします。
  • 犬で発症することが多く飼い主さんが最初に気がつく症状は、しっぽを振らないことや皮膚のかゆみ、脱毛などです。
  • 皮膚の病気と思って治療しても改善しない場合に甲状腺ホルモンの検査をして診断されることが多いです。
  • 原因は甲状腺そのものに問題がある場合(ほとんどがこのタイプ)と甲状腺ホルモンを出すための仕組みの上で、脳下垂体に問題がある場合などがあげられます。
  • 比較的中型犬から大型犬などがかかりやすいと言われており、ダックスフント、コッカースパニエル、ミニチュア・シュナウザー、ゴールデンレトリバーなどは特に注意が必要です。
  • 治療は不足している甲状腺ホルモン(本剤)を補うことで改善しますが、一生のお付き合いの病気になります。

保管上の注意

  • 直射日光を避け、室温25℃以下の湿気の少ない場所で保管して下さい。
  • お子様の手が届かない場所に保管して下さい。

使用禁忌・併用禁忌

  • 本剤と同様の有効成分で体調を崩したことがある場合は使用を控えて下さい。
  • 妊娠中、授乳中の動物は投与量が変更になることがあるため注意して下さい。

レボチロキシン100mcgの副作用について

  • 発疹、かゆみ、食欲不振、嘔吐、体重減少、など。
  • 上記以外の症状でも異常と思われるものは獣医師に直ちに相談して下さい。

執筆者

薬剤師:ルブス 理穂 Riho RUBEUS DVM PhD

レボチロキシン100mcgの個人輸入について

レボチロキシン100mcgの個人輸入は厚生労働省により法律で認められています。ただし、個人輸入でのお薬などの購入は輸入者自身の個人的な使用に供する場合のみ許可されています。輸入した医薬品等を他者へ販売したり譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていませんのでご注意ください。ペット向け医薬品・サプリメントの場合はご自身のペットに使用する分だけを購入し、決して転売などなさらないようお願いします。

また、当店の輸入代行サービスをご利用される前に、必ず利用規約をご確認ください。当サイトに記載している医薬品やサプリメントの用法用量、効果、副作用、禁忌などの情報は、基本的にすべて薬剤師が執筆しておりますが、一部販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものを掲載している場合もございます。ペットくすりでは購入された医薬品によって生じる一切の事象において責任を負いかねますので、ご使用に際しては必ず獣医師などの専門家にご相談くださいますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

ペットくすりがお得で安心な理由!

  • 100%正規品保証!

    ペットくすりの商品は大手製薬会社の厳しい審査基準を通過した100%正規品。安心してご利用いただけます。

  • 10年以上の運営実績!

    たくさんのお客様に支えられて、ペットくすりは運営歴10年を超えました。個人輸入が初めての方でも豊富な実績が安心を保証します。

  • 発送済み荷物の追跡可能!

    「海外からきちんと荷物が届くのか不安」という方でも、発送済みのお荷物は一つ一つ追跡番号が付き、追跡できるので安心です!

  • 獣医師に無料で相談できる!

    お薬選びや使い方などで迷ったとき、獣医師に「無料で、何度でも」相談できるのはペットくすりだけ!(サービスの詳細はこちら

  • 買えば買うほどお得に!

    ペットくすりでは、一度にたくさん買えば買うほど一箱あたりの金額がお安くなるシステムを取り入れています。まとめ買い・多頭飼いに嬉しい制度!

  • ポイントが貯まる!

    お客様の購入金額に応じて次回使えるポイントが貯まります!購入金額に応じてポイント還元率も増え、とってもお得♪

カスタマーレビュー

1 レビュー | 評価 5.0 / 5
星5つ 100.00%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

100% のお客様がこの商品をオススメしています

一緒にこちらの商品もいかがですか?