メロニルプラス小型犬用3本通販。犬・猫のノミマダニ駆除薬ならペットくすり

メニュー

0¥0
ホーム

メロニルプラス小型犬用3本

ノミマダニ
  • ブランド: バジル
  • 在庫: 在庫あり
  • 消費期限: 2021-05-31
数量 1つあたり 販売価格
1 ¥2,290 ¥2,290
2 ¥2,100
(8%お得)
¥4,200
3 ¥2,000
(12%お得)
¥6,000
¥2,290 ¥2,290
※上記数量以上の大量注文のお見積りはこちら
安心安全のペットくすり の商品

メロニルプラス小型犬用3本のポイント!

  • ジェネリック薬品なので、ノミマダニ駆除効果は同じですが値段はぐっとお手頃です。
  • スポットオン滴下式タイプなので首の根元の皮膚に垂らすだけで、効果は1回の投与で1ヶ月持続!
  • パッケージと説明書は全部日本語のため、使い方などに迷うことなく楽々滴下できます。

メロニルプラス小型犬用3本とは

  • メロニルプラスには2つの有効成分が使用されています。
  • フィプロニルは昆虫の中枢神経にあるGABA依存性クロライドチャネルと2種類のグルタミン酸受容体を阻害することでマダニやノミを殺します。このチャネルの形態は昆虫と犬や人を含む哺乳類を含む無脊椎動物とは構造が異なるため、毒性はノミやマダニにのみ効果があります。 さらにグルタミン酸受容体にいたっては哺乳類には存在しません。これらの特徴によりフィプロニルは昆虫にのみ効果を発揮し、オーナーやペットに対する安全性が高いことが知られています。 このように3つの作用部位を持つため、マダニやノミが薬剤に対して抵抗を獲得する可能性も低く安定して殺虫効果を発揮します。また、毛穴の皮脂腺という脂を分泌する部分によく貯留するため、皮膚経由で滴下した場合は持続的に薬剤が放出され続け、1回の投与で1ヶ月という長期の効果がみられるのです。
  • メトプレンは昆虫のホルモンに似た昆虫成長抑制剤で成長を阻害する働きがあります。ノミの卵にも浸透し孵化も阻害します。 このお薬も皮膚に垂らすと体内には浸透せずに毛穴の皮脂腺から長期間放出されるので効果が持続します。
  • このお薬には上記2つの有効成分が含まれた液体が1本あたり0.67mlとして3本含まれています。バジルというメーカーで製造されているジェネリック医薬品で、同じ有効製品が使用されている先発薬品はノミやダニへの有効性が十分証明されており、犬や成人だけでなく子供へも安全性が高いことが知られています。
  • これら有効成分は脂溶性が高く、脂によく溶ける性質があります。この性質のため、皮膚に垂らすと全身の毛穴の皮脂腺という部分に蓄積し、1ヶ月にわたって体表に薬剤を放出し続けるため1回の投与で1ヶ月間の持続効果が得られるのです。体内には必要最低限のお薬だけ使用したいというオーナーや獣医師には根強い指示を得ている成分のお薬です。
  • ノミやダニは吸血することで痒みを生じますが、それだけでなく条虫や犬バベシア症などの命にも関わる重篤な感染症を寄生した犬にもたらすことがあります。犬バベシア症はマダニが吸血することで感染する病気で、貧血や発熱、食欲不振など全身に症状が出ます。重篤な場合は死亡することもありますし治療しても体内から根治するのが困難で、いちど回復しても再発することがあります。マダニがこの原虫を媒介するには付着後数日の吸血が必要ですが、この製品はそれより前にマダニを駆虫するので、バベシアが感染する前にマダニを殺菌することができます。バベシア症は西日本で多と報告されていますが、東日本でもバベシア症の発生は報告されています。全国的に予防が必要と考えられます。
  • マダニは人間にもライム病や日本紅斑熱など人間の命に関わる重篤な病気を媒介します。ペットへの寄生を予防することで、マダニが飼い主である人間に接触するのを防いでくれます。 寄生部位として多いのは皮膚の柔らかい部分である目の周りや股などですが、寄生したばかりのときは小さくて発見されず数時間から数日をかけて吸血して大きくなったところを発見し病院に連れてこられることが多いです。吸血して48時間以上経つとバベシアなど媒介性感染症にかかるリスクが増えてしまいます。こうした媒介感染症を防ぐには日頃から予防し続けることがとても大切です。
  • また、ノミはペットだけでなく人にも感染し痒みを起こします。これらのノミやダニが媒介する感染症や人への感染を防ぐ意味でも日頃の予防は非常に重要です。さらにこのお薬はノミの大人や卵には効果がありますがさなぎにはあまり効果がありません。さなぎは半年ほど環境中で生存することができ、条件が良くなったところで孵化しふたたび犬に寄生します。この再発を抑えるには常に犬が予防された状態を6ヶ月か必要ならばそれ以上継続することです。孵化したノミが犬についてもすぐに殺虫されるためです。いつさなぎが孵化するかはわからないので、さなぎが生存するであろう期間は常に予防することが非常に大切なのです。
  • 成虫が一度駆虫されてしまうと、予防している期間はさなぎが成虫まで成長してもすぐに殺虫されているためノミをみることはないでしょうし、ペットに影響がでることもありません。そのため途中で駆虫薬を使うのをやめてしまう場合がありますが、そうするとさなぎが成虫まで成長してあっという間にまた増えてしまい被害を出すことになります。ノミは最短で14日で卵から成虫になる上、ノミの大人は寄生して1日で卵を生むようになります。

動物病院で手に入れる場合

これらの駆虫薬は動物病院で手に入れようとすると初診料や診察料がかかります。

  • 初診料は通常1,000~1,500円程度、東京の一次動物病院では初診以降も初診料の半額程度の再診料が診察の度にかかります。
  • ノミやマダニ予防薬の処方ではなんの検査も必要ないことも多いですが、上記の初診料や再診料は確実にかかります。
  • 動物病院で販売するには病院の利益になるよう原価より高めに設定されていることが多いです。
  • 合計 最低でも本体原価+病院設定価格(病院によります)+初診料or再診料で1,0000円はみておいた方がよいでしょう。
  • 病院で手入れした際のメリットとしては正確な体重を測ることができ、健康状態などをチェックできる
  • ※使用しているお薬は先発品とジェネリック両方選べることが多く、先発品は価格が高いですが安全性の証明などを自社製品で行なっているため安心感はあります。そのため駆虫をやめる際には体表にノミが寄生していないかのチェックが必要になります。こうした時は病院でノミ寄生の検査をしてもらった方が確実かもしれません。しかし初診料や診察料といった費用や本犬を病院に連れて行く手間などを総合的に考えると通販で購入した方が価格は間違いなく抑えられます。 以前同じ有効成分のお薬を使用していたことがあったり、現在特に治療中の病気などがなく完全に予防のみで使用したい場合、自宅で体重チェックが行える場合は通販で購入したほうが負担は軽くなるでしょう。

メロニルプラス小型犬用3本のご使用方法

01

ピペットには切れ込みラインがあります。

02

切れ込みラインを折ります。滴下してすぐに舐め取られてしまうと効果がなくなってしまうので、舐めにくい場所である首の根元〜肩甲骨の間に垂らしていきます。このときに毛の上から摘下してしまうと、薬剤が皮膚に浸透せず毛の間に広がってします。薬剤は毛穴の皮脂腺という部分にたまるので、必ず皮膚に垂らす必要があります。

03

滴下する際は必ず毛をかき分けて、皮膚に垂らすようにします。

04

1箇所で液体が溢れてきてしまいそうな場合は、何箇所かに分けて垂らしていきます。

メロニルプラス小型犬用3本のご利用の目安

体重に合ったお薬を月1回、1本投与します。

  • メロニルプラス小型犬用3本:10kg以下(生後8週齢以上)
  • メロニルプラス中型犬用3本:10kg~20kg
  • メロニルプラス大型犬用3本:20kg~40kg
  • メロニルプラス超大型犬用3本:40~60kg
  • メロニルプラス猫用:8週齢以上の子猫・成猫

メロニルプラス小型犬用3本のご使用上の注意

  • 8週齢未満の犬には使用しないでください。
  • 服用はできません。
  • 殺虫剤やアルコールに対して過敏なペットへの使用はお控えください。
  • 30度以下の場所で保存してください。
  • 高温および火気厳禁
  • 小児の手の届かない場所に保管すること。

オーナーの方の注意事項

  • このお薬は犬や人など哺乳類には安全性の高いお薬で少量舐めたくらいでは問題になることは少ないのですが、念のため手に液体がついた場合はよく洗い流してください。
  • 薬液がついた部分に赤みが出た場合はこのパッケージを持参して人間の皮膚科などを受診することをお勧めします。

ペットへの注意事項

  • お薬を垂らしたあと24時間は薬液が流されるのを防ぐためシャンプーなどは避けてください。雨なども薬液が流れてしまう原因になるので、外飼いの場合は雨の予報がある際は翌日まで室内で過ごすことをおすすめします。24時間が経過すれば、その後のシャンプーなどで洗い流されたり、効果がなくなることはありません。
  • たまにつけた部分の皮膚が赤くなったり、痒がったりする場合があります。これは有効成分であったり、溶剤に対して反応している場合どちらも考えられますがまずは動物病院を受診してください。別の系統のお薬や飲み薬を処方される可能性があります。

保管上の注意

  • 保管する際は30度以下の常温で湿度が少なく、お子様の手の届かない場所で保存してください。
  • 使用する前に期限を確認し、過ぎたものは廃棄してください。

使用禁忌・併用禁忌

  • 生後8週未満の子犬には使用しないでください。
  • 生後8週未満の子犬に使用する場合はフロントランスプレー(生後2日から使用可能)などを使用してください。

関連商品

メロニルプラスのラインナップ

参考資料・出典

獣医内科学 岩崎利郎、辻本元、長谷川篤彦
フロントラインプラス(先発品) 技術資料

ペットくすりがお得で安心な理由!

100%正規品保証

ペットくすりの商品は、大手製薬会社の厳しい審査基準を通過した100%正規品ですので、安心してご利用いただけます。

10年以上の運営実績!

沢山のお客様に支えられて、ペットくすりは運営歴10年を超えました。個人輸入が初めての方でも10年の実績が安心を保証します。

なんと後払いも可能!

「海外からきちんと荷物が届くのか不安」という方でも、商品を受け取ってから支払いできるので安心!

獣医さんに相談できる!

お薬選びや使い方などで迷った時、気軽に獣医さんにメール相談ができるサービスがあるのはペットくすりだけ!

買えば買うほど安くなる

ペットくすりでは、1度に2個、3個と買えば買うほど1箱あたりの金額がお安くなるシステムを取り入れています!まとめ買い・多頭飼いに嬉しい制度!

ポイントが貯まる

お客様の購入金額に応じて次回使えるポイントが貯まります!購入金額に応じてポイント還元率も増え、とってもお得♪

商品情報
成分 Fipronil(フィプロニル)100g/L, S-Methoprene(S-メトプレン) 90g/L  (1ピペット当たり)
メーカー バジル
保管方法 30度以下の場所で保存してください。
内容量 0.67ml×3本
形状 プラスチックピペット型
カスタマーレビュー
17 レビュー | 評価 4.8 / 5
星5つ 82.35%
星4つ 11.76%
星3つ 5.88%
星2つ 0%
星1つ 0%

96% のお客様が
この商品をオススメしています

※レビューは個人的な意見です。使用する前必ず専門機関で相談してください。

レビューを書く

レビューはログイン後に投稿できます。

click!! --> modal window open