アドボケート子猫・猫4kg未満用の通販。犬猫の体内寄生虫駆除ならペットくすり

メニュー

0¥0
ホーム

アドボケート子猫・猫4kg未満用

寄生虫
  • ブランド: バイエル
  • 在庫: 30 残り僅かです。ご注文はお早めに。
  • 消費期限: 2020-03-31
  • この商品は送料無料です
数量 1つあたり 販売価格
1 ¥4,580 ¥4,580
2 ¥4,400
(3%お得)
¥8,800
3 ¥4,300
(6%お得)
¥12,900
¥4,580 ¥4,580
※上記数量以上の大量注文のお見積りはこちら
安心安全のペットくすり の商品

アドボケート子猫・猫4kg未満用のおすすめポイント!

  • 猫ちゃんは食べる薬が苦手な子が多いですが、アドボケートは1ヶ月に一度、背中に垂らすだけで、ノミ・ミミヒゼンダニ・フィラリア・消化管寄生虫をしっかり予防できます。
  • 2種類の成分が、外部寄生虫だけではなく内部寄生虫(体の中の寄生虫)である、回虫や鉤虫、猫も蚊から移る犬フィラリアの駆虫・予防が可能です。

アドボケート子猫・猫4kg未満用とは

  • アドボケート子猫・猫4kg未満用は、生後9週間経過した子猫と成猫のためのお薬で、1kg以上、4kg未満の体重が対象になります。
  • 1本のピペットには対象の猫に十分な薬剤(液体)が入っているため、毎月必ず背中の肩甲骨の間(猫が舐めることができない部位)に全量を垂らしてあげます。
  • この予防薬は、皮膚の表面を伝ってイミダクロプリド(40mg含有)という成分が体全体に広がり、体表にいるノミが猫を吸血することなく、この成分に接触することで駆除が効果的に行え、幼虫にも効果があります。また、もう一つの成分であるモキシデクチン(4mg含有)は、皮膚を通過して血液中に入り、体の中にいる内部寄生虫(フィラリア幼虫、回虫、鉤虫)と耳に寄生するミミヒゼンダニの駆除ができます。モキシデクチンは、体内に安全且つ有効な用量が1ヶ月維持されるため、アドボケートの効果も1ヶ月持続することになります。
  • ノミは 1匹見つけたら、その環境にはその1匹では済まされないことを覚悟しなければなりません。他のノミだけでなく、卵も産卵されているでしょう。そして、猫も痒がる、飼い主さんも痒がる、という問題だけではありません。ノミアレルギーになって全身にブツブツと発疹が出て来たり、毛をむしる程に痒がったり、などなど症状は様々です。そして、恐ろしいことにノミは瓜実条虫を移す可能性があります。ノミの体には瓜実条虫の幼虫が寄生しており、猫はグルーミングと一緒にノミを食べてしまうことが非常に多いのです。そして、猫の体で成虫になってお腹の中に居座ることになります。最近の住宅事情や地球温暖化などの影響で冬の寒い時期でもホットカーペットなどの下にノミが潜んでいたりすることがあります。しかし、アドボケート1本を毎月欠かさず垂らしてあげれば、こういった悩みからは解放されるのです。
  • ミミヒゼンダニは耳を好んでそこに寄生します。寄生された猫は、大抵、耳を掻きむしったり、首を振ったりして痒みと戦います。また、黒色の乾燥した耳垢が大量に出るため、首を振った時に耳垢が飛び出してくることもあります。その中にはミミヒゼンダニや卵が入っており、環境にばらまかれてしまうことにもなります。そこでこの予防薬を背中に1本、毎月定期的に垂らしてあげれば、有効成分モキシデクチンが耳垢や皮膚のカスに浸透してそれを食べるミミヒゼンダニを死滅させ、また予防を実現します。
  • 以前は犬フィラリア(以下、フィラリア)という寄生虫は犬にのみ寄生すると考えられていました。しかし、現在では猫でも寄生することが分かっており、人間でも幼虫の状態のままでの寄生が確認されています。フィラリアは蚊から移る寄生虫ですが、その蚊は一番最初にフィラリアに感染している犬などから血液を吸血して、その際に血液中にいるミクロフィラリア(フィラリアの赤ちゃん)を一緒に体内に入れてしまいます。そして、次に別の動物に刺した場合に、感染幼虫に成長しているフィラリアは動物の体の中へ入って行きます。皮膚から徐々に移動して、半年後には心臓や肺動脈へ到達して寄生された猫や犬を死に至らしめます。フィラリア成虫が心臓にいる場合には、駆虫が非常に難しくなります。ところが、アドボケートを毎月背中に1本垂らしておいてあげれば、フィラリアの幼虫が体に入って来ても、幼虫が成虫まで育って心臓に到達することはありません。フィラリアの恐怖から逃れるためには、春から秋のみでなく、1年間を通して毎月忘れずに予防することが必要です。
  • 回虫の感染の多くは、回虫に感染している猫の糞便に排出された卵を口に入れてしまうことで成り立ちます。糞便に排出された直後の卵はまだ未成熟卵ですが、3週間程度経過すると成熟卵となって幼虫が中で感染のチャンスを待っています。猫が外に出ることはなくても、人間が外を靴で歩いたりすれば、至る所に卵が落ちている可能性があるため、人間の移動と共に家の中に持ち込まれることになります。人間が感染した場合には幼虫のままでいますが、猫の体内に入った後は成虫となって小腸に寄生して、猫の食べるご飯から栄養を貰います。子猫の場合は特に衰弱が酷く、成猫の場合でも食欲不振、下痢、腹痛などの症状で苦しみます。しかし、この予防薬のモキシデクチンは回虫もしっかりと駆除と予防をしてくれるため、例え感染をしてしまっても一度駆虫をし、その後は毎月背中に1本を使えば予防が維持できます。
  • 鉤虫は非常に立派な牙を持っており、それを使って猫の腸の壁に噛み付いて吸血をします。それによって猫は貧血したり、お腹が痛んだり、出血して血便をしたり、などの症状が出ます。また、便の中には卵を排出するようになります。人間も猫も卵から孵った幼虫が皮膚からや口からの感染し、人間の場合は皮膚からの感染(経皮感染)によって皮膚内で幼虫が移動することでかゆみを感じたりすることがあるため、猫の感染を防ぐことが必要です。そこで、簡単に投与できる本剤の成分モキシデクチンで毎月しっかりと予防を継続していくことが何よりも効果的な解決策です。
  • この予防薬は一度の滴下で1ヶ月の効果があります。毎月1本を継続することで、ノミやフィラリア、回虫、鉤虫、ミミヒゼンダニ、を確実に予防できます。
  • 薬剤が乾燥した後に被毛が濡れてしまった場合でも効果は持続します。
  • ノミ・・・投与後3-5分でノミの吸血を阻止し、アドボケートがゆきわたった幼虫・成虫は20分以内に駆除します。ノミのサイクルを遮断します。
  • フィラリア・・・有効成分モキシデクチンが血管内に浸透し、感染を予防します。蚊の発生1ヶ月前から投与する必要があります。
  • 胃腸虫・・・回虫・鉤虫の成虫・幼虫・未成熟成虫を100%駆除します。条虫は駆除できません。
  • 肺虫・・・感染を予防をします。
  • 耳ダニ・・・1回の投与でほぼ駆除します。毎月の投与で感染を予防します。

アドボケート子猫・猫4kg未満用のご使用方法

猫の頚背部の被毛を分け、ピペットの先端を皮膚に付けて滴下してください。月に1回投与してください。

  • 必ず猫の体重が1kg以上4kg未満であることを確認して下さい。体重に依存して薬剤の量が決まっています。
  • 周囲に他の動物がいないことを確認して下さい。
    • 子猫・猫4kg未満・・・0.40mLピペット1個全量
    • 猫4kg以上・・・0.80mLピペット1個全量
    01

    全身の皮膚の状態に異常がないことを確認して、アドボケートを箱から出して、1本のみを用意します。

    02

    ピペットのキャップを外し、逆さまにして投与口に穴を開けます。背中の肩甲骨の間は、猫がグルーミングで舐められない場所です。その部位の被毛をかき分け、皮膚にピペットを付けて全量を滴下します。

    03

    滴下した後は、乾燥するまで直接滴下部位には触れずに経過を観察して下さい。同居動物がいる場合は同居動物からも離して、舐め合うことなどがないように注意して下さい。

    04

    異常を認めた場合には、動物病院受診をして下さい。

    動物病院で手に入れる場合

    動物病院では、カルテがない患畜さん(一度も診察したことがない猫)には販売ができないことがあります。これは患畜さんの一般状態が不明だからです。しかし、すでに通院している病院では殆どの場合、再診料無しで購入できます。都内個人病院では、猫用ノミ・フィラリア予防薬1本、2,000円程度が相場と言えるでしょう。

    アドボケート子猫・猫4kg未満用のご使用上の注意

    必ず血液検査にてフィラリア感染の無いことを確認した上で与えてください。
    フィラリアに感染したペットに投与すると、ショックを起こしたり死亡する事があります。

    オーナーの方への注意事項

    • 濡れた被毛には使わないで下さい。
    • ペットの食餌をする場所からは離れて滴下して下さい。
    • 投与する際には、タバコを吸ったり、食事をしたりすることは避けて下さい。
    • 薬剤を直接触れないように気をつけましょう。万が一触れた場合は、石鹸と水道水でよく洗い流して下さい。

    ペットへの注意事項

    • 滴下部位を絶対に舐めないように観察して下さい。

    保管上の注意

    • 小さい子供の手に届かない場所での保管をお願いします。
    • 気温が30℃を超えるような場所は避けて下さい。
    • 人間や猫の食べ物や飲み物からは離して保管して下さい。

    使用禁忌・併用禁忌

    • 本製品の成分であるイミダクロプリドやモキシデクチンにアレルギーがある場合には絶対に使用しないで下さい。
    • 皮膚に異常がある場合には絶対に使用しないで下さい。

    執筆者/ 参考資料・出典

    ルブス 理穂 Riho RUBEUS DVM PhD
    参考資料・出典

    ペットくすりがお得で安心な理由!

    100%正規品保証

    ペットくすりの商品は、大手製薬会社の厳しい審査基準を通過した100%正規品ですので、安心してご利用いただけます。

    10年以上の運営実績!

    沢山のお客様に支えられて、ペットくすりは運営歴10年を超えました。個人輸入が初めての方でも10年の実績が安心を保証します。

    なんと後払いも可能!

    「海外からきちんと荷物が届くのか不安」という方でも、商品を受け取ってから支払いできるので安心!

    獣医さんに相談できる!

    お薬選びや使い方などで迷った時、気軽に獣医さんにメール相談ができるサービスがあるのはペットくすりだけ!

    買えば買うほど安くなる

    ペットくすりでは、1度に2個、3個と買えば買うほど1箱あたりの金額がお安くなるシステムを取り入れています!まとめ買い・多頭飼いに嬉しい制度!

    ポイントが貯まる

    お客様の購入金額に応じて次回使えるポイントが貯まります!購入金額に応じてポイント還元率も増え、とってもお得♪

    商品情報
    メーカー バイエル
    有効成分 Imidacloprid(イミダクロプリド)40mg、Moxidectin(モキシデクチン)4mg
    内容量 0.4ml×3本入り
    形状 液体

    ※レビューは個人的な意見です。使用する前必ず専門機関で相談してください。

    レビューを書く

    レビューはログイン後に投稿できます。

    click!! --> modal window open