簡単スリーステップで健康な愛犬を

飼い主はペットに最良のことをしてあげたいと思うものです。

しかし時には忙しいスケジュールにおされ、愛犬の世話を果てしなく続く「やることリスト」の最後に置いてしまったり、深く考えず日々の雑用の一部にしてしまったりしています。

朝ベッドから這い出し、愛犬を外に出す。水を換え、お皿に数杯のドッグフードを入れて日々の雑用に取り掛かる。
これではあなたにとってもあなたの愛犬にとってもつまらない毎日になりかねません。愛犬の健康を維持するには3つの大切なステップがあります。

1. 栄養満点の食事

naturalfood.bmp
栄養満点の食事は愛犬の健康に非常に重要です。犬は自分のフードを選ぶことができません。
ブランド名に惑わされず、必ず原材料欄を読みましょう。アレルギーの元になるものを与えてしまっているかもしれません。

★価格と原料
天然素材のドッグフードを与えるのがもちろん望ましいですが、価格もやはり高くなってきます。
しかし混ぜ物や副産物を含むフードは出来る限り避けましょう。
この場合「安物買いの銭失い」「安かろう悪かろう」は間違いなく当てはまります。
天然素材のみのドッグフードは高価ですが、研究では犬は天然素材のフードに比べ、
安いブランドフードを多く食べる傾向にあることが分かっています。

★安いドッグフード
安いブランドフードは愛犬の健康を維持するのに必要な栄養素の一日の摂取量を含んでいないため、
すぐに消化されてしまうそうです。そうすることで、愛犬は空腹を感じる時間が多く、
食事の量も回数も増えてしまうのです。

★天然素材フード
天然素材のフードに含まれる栄養を摂れば空腹を感じることも少なく、健康な被毛と元気を保ち、総合的に健康になるのです。どちらが長い目で見てご家庭のやり方に合っているのか考える必要があるでしょう。

2. たっぷりの新鮮な水

water.jpg
愛犬には新鮮なお水をたくさん与えましょう。思いつくたびに水を取り換えてあげてください。
だいたいの目安としては、あなたが何かを飲むときに一緒に愛犬にも新鮮な水を与えるといいでしょう。
日々運動させましょう。あなたの健康にもプラスになります。

3. 運動

excersize.jpg
長い散歩に連れていく、裏庭でボールや枝を投げるなど、あなたと同様に
愛犬の心臓や筋肉も成長し健康でいるためには運動が必要なのです。