番犬用ミックス犬

人口交配

最近、番犬になる雑種の評判が悪くなってきています。見境のない交配と攻撃的な犬と大型のマスチフ犬の故意の交配は、その危険性から不安が広がり、危険犬種禁止令にまで発展しました。不幸なことにこの禁止令により、素晴らしい番犬用雑種をレスキューやシェルターに追いやる結果になってしまっているのです。

番犬のミックス

ロットワイラーのかかった雑種はシェルターでよく見られる犬種ですが、素晴らしいペットになることのできる子たちです。マスチフ犬や、セント・バーナード、グレート・デーン、グレート・ピレニーズ、ニューファンドランドのミックスは温和な大型動物で、行動的な家庭にぴったりの犬たちです。

番犬・大型犬ミックスを迎え入れる

もちろん、番犬ミックスは対人間、対動物の広範囲の社会化と訓練が必要です。また、スペースや経済からみて彼らの大きさにも問題があります。大型の犬は小型の犬に比べ、生活スペースや、グルーミング、ペットホテルなどのコスト、フードや獣医にかかる金額などが多くかかるのです。

もしも引き取りを考えているのであれば絶対に忘れてはいけないことがあります。番犬もしくは番犬ミックスは巨大な犬です。シェルターやレスキューの職員と話をし、あなたの生活スタイルがこの種の犬に合っているかどうかを見極めてください。