猫の喘息


喘息とは

気管支が狭まることによって肺に流れる空気が妨げられてしまう病気です。 

猫の喘息は「猫のアレルギー性気管支炎」や「猫の好酸球性気管支炎」などとも呼ばれています。

症状は

典型的な症状は、

●苦しそうに呼吸をする

●咳き込む

●呼吸をする時ぜいぜいと音がする

喘息の症状は、常にではなく季節によって現れる場合があったりして

なかなか見つけられないこともあります。

悪化すると呼吸不全によって死につながる可能性があります。
シャム猫や肥満気味の猫は特に喘息にかかりやすいといわれています。


猫ちゃんが咳き込んだり、ぜいぜいしていたら、

症状を観察して早めに獣医さんに相談してくださいね!


オススメ商品