犬図鑑チワワ

chihuahua-long-coat.jpg    chihuahua.jpg
★チワワCHIHUAHUA
スムース・コートとロング・コートがあり、どちらも日本で大人気!近年は常に人気犬種トップ3の常連です。

★歴史

世界最小の純血種といわれ、愛らしいその容姿は世界中で愛されています。
「チワワ」という名前はメキシコ最大の州の名前に由来しており、かつては野生で生息していました。
「トルテカ文明」時代にインディオに捕らえられ、家畜になっていったと考えられています。
意外と歴史のある古い犬種です。トゥーラに生存していた「テチチ」と呼ばれる小型犬の絵が街の建造物の装飾として使用されていますが、これらの犬の像はい現在のチワワの姿に非常に類似しています。

★特徴
コンパクトなボディを持ち、アップルヘッドと呼ばれる前頭部分が盛り上がっている頭の形が大きな特徴です。
小さいながらも筋肉質で、特に後脚は十分に筋肉がついています。

★カラー
毛色(カラー)は非常にバリエーション豊かで、ホワイト、クリーム、フォーン、ブラック&タン、
ブラック&ホワイト、ホワイト&レッド、フォーン&ホワイト、チョコ&タンとさまざまです。
両目の上に眉のようなマーク(タンマーキング)が入るチワワのタンカラーも人気です。
チョコタン(チョコレート タン)のチワワ、ブラックタン(とくにスムースチワワのブラックタン)のチワワなどは
広く好まれています。

そのほか、日本ではあまり多く見かけませんが、全身にまだらのさし毛が入るブリンドルカラーのチワワや、
くっきりとした柄が入るスポットのチワワなども認められています。
コンパニオン犬のチワワは、猟犬や使役犬のように「この色でなければ役に立たない」と
毛色を限定されることはありませんでした。そのため、ケネルクラブでは基本的にすべての毛色が認められています。

★サイズ
サイズも300gから3kg程度の幅がありますが、1kg~2kgが理想とされています。

★性格
性格はチワワはとても賢く、理解力に優れ、物事の飲み込みが早いです。
非常に注意深く大変勇敢で、動きは機敏・活発です。

★しつけ
チワワの子犬のしつけは、そう難しくないかもしれませんが小柄で愛らしい姿から、
飼い主がつい甘やかしてしまう傾向があります。
甘やかされればワガママになるものです。
勝ち気な性格も手伝って、吠え癖や咬み癖を身に付けてしまうチワワが少なくありません。

家庭の中のリーダーは、チワワであってはなりません。
飼い主がリーダーシップをとり、愛犬のチワワに安心して暮らせる環境を提供してあげてください。
理想は、家族全員がチワワに対してリーダーシップを発揮できる関係。大人の言うことは聞くけれど、子どもの言うことは聞かない、という状況は望ましくありません。家族全員が共通のルールを持ち、一貫した態度をとることが大切です。

★かかりやすい病気
●角膜炎_チワワは目がくりっと大きく突出しているため、外傷による角膜炎を起こしやすい
●膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)_もともと形成異常がある先天性と、
 打撲や落下などをきっかけに骨が変形する後天性に分けられる
●水頭症_チワワの水頭症は、脳内の奇形による先天性が大半
●尿路結石症_チワワはシスチン尿石ができやすい傾向がある
visiocare-64443-thumbpk.jpg