犬図鑑クーヴァーズ

kuvasz.jpg
クーヴァーズKuvasz
★別名
クヴァソク、ハンガリアン・クーヴァーズ

★原産国
ハンガリー

★ルーツ
クーヴァーズは13世紀にチベットからハンガリーに入ってきた古い犬種と言われています。
狩り用、家畜の護身用、ペットとして発達し、貴族階級に人気がありました。
マーチャーシュ1世はクーヴァーズをボディーガードとして飼っていたと言われています。
この犬の名前はトルコ語で「武装した警備兵」で、アラビア語で「弓の射手」を指します。
ハンガリーを初め各地で未だに使役犬として使われています。

★特徴
大型で、筋肉質、がっしりとした犬。頭は長く傾斜した額と、茶色の少し垂れ目、黒く大きな鼻、
小さめなV型の垂れ耳が特徴です。首、肩、後部は筋肉質で胸は深く、長い尾は低い位置についています。
アンダーコートも二重になっており、アウターコートは長毛で、ストレートまたはウェービー。
耳、マズル、脚の下側から足元では短くなっています。首の周りはもふもふしており、
脚の後ろ側や尾もふさふさしています。毛色はホワイト。

★体高
26から30インチ (65から75cmくらい)

★体重
70から115ポンド (31から51kgくらい)

★性格
クーヴァーズは活発で敏感な犬種で、家族に忠実。他人を警戒しやすい傾向がありますが、礼儀正しく接することができます。頭がよく、好奇心が強い犬で、時に独立心が強くなることも。一般的には子供とも仲良くできますが、保守的になりやすいため、友達同士の荒っぽい遊びなどを攻撃と取り違えることもあります。

★活動レベル

★最適な飼い主
クーヴァーズは田舎や郊外に住む、犬の知識が深い飼い主がぴったりです。

★特別ななニーズ
運動、フェンスに囲まれた庭、グルーミング、リードの使用、実用的なトレーニング、社会化、
子供といる時には常に監視すること

★可能性のある疾病
難聴、眼障害、股関節形成不全症、その他の整形外科系疾患、甲状腺障害、フォン・ヴィレブランド病