小値賀町 で 動物病院

小値賀町で動物病院をお探しですか?フィラリアの薬やノミ・ダニの薬、その他常備薬を購入するために色々お探しの方も多いと思います。もちろん動物病院で処方してもらうこともできますが、個人輸入代行という方法でお薬を手に入れることができるのをご存知ですか?例えばペットくすりのサイトを利用すれば、通常の通販と同じように買うことがでます。個人輸入代行というと、ハードルが高く感じる方がいるかもしれませんが、お客様の方に特に面倒な手続きはありません。また、価格もお安くまとめ買いに便利です!いつも使用しているフィラリアの薬やノミ・ダニの薬、その他常備薬など一度ペットくすりで探してみませんか。

小値賀町で動物病院をお探しですか?フィラリアとは別名を犬糸状虫といい、蚊が媒介する寄生虫です。フィラリアにかかっている動物の血を吸ったフイラリア蚊に刺されると、フィラリアの幼虫が体内に入り込んで刺された動物がフィラリアに感染してしまいます。 フィラリアは心肺機能を低下させ、場合によっては死に陥る恐ろしい病気ですが、予防薬によって防ぐことができます。 フィラリアの薬を投与するためには、採血によってフィラリアに感染していないかをまず調べます。感染していなければ月に1度、薬を投与していきます。薬といってもおやつのようになっているのでペットも好んで食べます。薬を与える時期は地域によって異なりますが、基本は5~12月の間です。獣医の指示に従って正しく処方しましょう。

ペットショップで子犬・子猫を見つけて、家族として迎えたら、まずは自宅のある小値賀町で動物病院を探す方が多いと思います。フィラリア予防薬はカルドメック、ダイロハートなど、ノミ・ダニ駆除薬はフロントラインプラス、フィラリア予防とノミ・ダニ駆除の両方の効果があるレボリューションなどがあります。フロントラインプラスは、すでに寄生してしまっているノミ、マダニの駆除だけでなく、ノミの卵や幼虫の発育、再寄生も阻止する効果があります。また、犬のシラミ、ハジラミや猫のハジラミを駆除します。投与はとても簡単で、スポットオンタイプの場合は、首筋に垂らすだけ。24時間以内に全身にいきわたります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりで取り扱っている商品は、ワンちゃん用のものが多いですが、ネコちゃん用もありますよ!個人的に今後はネコ用商品もドンドン取り扱って行きたいと思います★ご希望の商品がありましたら、是非お問合せください。取り扱えるかどうか確認いたします。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック薬とは、先発医薬品(新薬)と同じ成分、効果がある後発医薬品です。カルドメックチュアブル(ハートガードプラス)は、日本と世界のトップブランド。ダイロハートはそのジェネリック医薬品で、価格はカルドメックよりも安くなります。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

世界中にノミは約1500種類,日本国内には約80種類いるといわれています。ノミには宿主適応性があり、猫にはネコノミ、犬にはイヌノミがつくとされていました。しかし現在ではそのほとんどがネコノミであると言われています。そんなノミからペットを守ってくれるのが「フロントラインプラス」です。

ペットを病気から守る

犬に寄生する犬回虫を駆除するには、「ドロンタールプラス」というお薬があります。犬回虫の管理のために、出産後2週間から離乳期まで2週間ごとに雌親に使用します。子犬に対しては、2週令から2週間ごとに12週令まで使用し、その後、3ヶ月のインターバルをおいて、治療をします。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品