宮城郡 で 動物病院

宮城郡で動物病院の情報は見つかりましたか?フィラリア予防のために色々情報をお探しの方もいるのではないでしょうか。動物病院から処方されるフィラリア予防薬として一番一般的なのが、カルドメック(ハートガード)です。このお薬がネットで購入できるのをご存知ですか?個人輸入代行のペットくすりでは、カルドメック(ハートガード)も取り揃えています。また、そのジェネリック医薬品で価格もかなりお得な、ダイロハート等も取り扱っています。その他、フィラリア予防とノミ・ダニ予防が一緒にできるレボリューションのシリーズもとても人気です。フィラリア予防薬をお探しの場合は便利でお安いペットくすりがお勧めです。

宮城郡で動物病院をお探しですか? フィラリアはペットと暮らす人々におなじみの病気ですね。 動物病院では怖いペットの病気と聞きますよね。 でもどんな病気なんでしょう? フィラリアは正式な名前を「犬糸状虫症」と呼ぶペットの病気です。 「犬糸状虫症」という名前ですが、犬以外のペットもフィラリアになります。 フィラリアに感染する動物は、ネコ、イタチ、アシカなど。 分類ではイヌ科、ネコ科、クマ科、フェレットなどの動物がいます。 つまりネコやフェレットなどのペットも、対策をしないとフィラリアに感染してしまうのです。

フィラリア予防薬として国内の動物病院でよく処方されている「カルドメック」は メリアル社という米国の動物用医薬品メーカーが製造していますが、海外では「ハートガード」という名前で販売されています。 成分の内容は「カルドメック」と変わりません。 「カルドメック」の有効成分はイベルメクチンとピランテルですが、海外では同じ成分を含むジェネリック医薬品である「ダイロハート」も予防薬として用いられています。 このようなフィラリア予防薬は日本国内では要指示医薬品という分類であり、動物病院に行って処方してもらう必要があります。 このような特別なペット医薬品は個人輸入によって手に入れる事もできます。 宮城郡で動物病院をお探しでしたら個人輸入もいいかもしれませんね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、フィラリア予防薬などを取扱っております。日本は動物病院でしか手に入れることが出来ませんが、アメリカやその他の欧米諸国では、フィラリア予防薬、ノミマダニ予防薬などスーパーマーケットで市販されている位、安価で手に入れることが出来るのです。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品と新薬は同じ成分ですが、ブランド製品と同じ名前は使えません。その分コストを抑えることができるためブランドの医薬品よりも安価に、個人輸入ができます。当店でご紹介させていただいているジェネリック商品は全てFDAの承認商品です。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

メスノミは1回に3個から18個の卵を産み、生涯(1年間)に数百個の卵を産みます。ノミの卵は白く、砂粒ほどの大きさなので肉眼で確認できます。動物の体の上で産んだ卵は周囲にばらまかれます。そんなノミからペットを守ってくれるのが「フロントラインプラス」です。

ペットを病気から守る

マイコプラズマやクラミジアを代表とする細菌を殺菌するには、「アジー100mg」がオススメです。細菌が原因の様々な病気に用いる抗生剤です。アジー100mgはジスロマック(ファイザー)のジェネリックです。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品