えびの で 動物病院

えびので動物病院をお探しですか?特に多いのが犬、猫のフィラリア予防やノミダニに駆除ですね。通常の動物病院ではこれら寄生虫の予防・治療は一般的ですので最寄りの動物病院でフィラリアの予防薬やノミダニの治療薬を処方してもらえます。ただし、お住まいの場所によっては動物病院が近くになくてペットの症状の診断やお薬の処方ができないと言う方も多いのではないでしょうか。近くに動物病院が見つからない場合は、ペットのお薬を個人輸入で通販することもできます。 特に春先から秋あたりはフィラリアやノミダニなど寄生虫が繁殖する季節のため、フィラリア予防薬やノミダニ駆除薬などを通販して自宅に常備しておくと安心ですね。

えびので動物病院を探している方の多くが犬か猫を飼われているんではないでしょうか。ペットの薬にも、人間同様にジェネリック医薬品があります。ジェネリックは後発医薬品とも呼ばれ、特許期間が過ぎた薬を同じ成分・配合量で作ったものです。正規品と同じ効果があるのにお値段は安いのが魅力です。 ペット用のジェネリックはインターネットサイト「ペットのくすり」で手軽に買うことができます。毎月飲むような薬の場合だととてもお買い得ですね。薬を買うためだけに動物病院へ足を運ぶ必要もなく、まとめて買うことも可能です。 ペットを飼うとごはん代やトイレシート、そして医療費など、お金がかかるものです。生活に不可欠なものが節約できるのは嬉しいですね。

えびので動物病院を探しているけれど、忙しくてなかなか動物病院に行けない、動物病院が遠い、ペットが動物病院が嫌いで、連れて行くのに一苦労、安価なジェネリック医薬品でペットの治療をしたい、そんなときにペット用の医薬品やフィラリア予防薬が通販で入手できたらとても楽ですよね。 そんな場合には個人輸入を試してみるのも良いかもしれません。 一例ですが、国内の動物病院でフィラリア予防によく処方される「カルドメック」は、海外では「ハートガード」という名前で売られています。 「カルドメック」の代わりに「ハートガード」を個人輸入する、という選択肢もあるのです。 また「カルドメック」には「ダイロハート」というジェネリックがあります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりはお陰様で今年で9年目を迎えました。日頃からご利用いただいているお客様、新しくいらっしゃるお客様に気持よくお買物していただけるよう、日々努めております。

お得なジェネリック医薬品

ペットくすりでは、FDAまたはWHO cGPMの承認商品をご紹介させていただいております。FDAとは、United States Food and Drug Administrationの略で、食品医薬品局です。 WHO cGPMとは、WHO Good Manufacturing Practiceの略で、WHOによる医薬品の製造と品質管理に関する国際基準のことです。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニの駆除をする場合など、実際に動物病院に行くという方法もありますが、忙しい方におすすめなのは動物用医薬品を取り扱っている個人輸入代行のお店で商品を注文して、自分で予防するという方法です。この方法であれば、薬が家に届きますので、動物病院に行く時間を省くことができます。

ペットを病気から守る

耳を非常に痒がり、しきりに掻いたり、頭を激しく振ったりしたら、耳ダニかもしれません。耳の中を見ると、黒い耳垢(ワックス状で臭いがキツイ)が沢山たまっているのが特徴です。これを放置しておくと、外耳炎や、耳の周囲にまで拡大するので早めの対策が必要です。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品