あま で 動物病院

あまで動物病院をお探しですか?特に多いのが犬、猫のフィラリア予防やノミダニに駆除ですね。通常の動物病院ではこれら寄生虫の予防・治療は一般的ですので最寄りの動物病院でフィラリアの予防薬やノミダニの治療薬を処方してもらえます。ただし、お住まいの場所によっては動物病院が近くになくてペットの症状の診断やお薬の処方ができないと言う方も多いのではないでしょうか。近くに動物病院が見つからない場合は、ペットのお薬を個人輸入で通販することもできます。 特に春先から秋あたりはフィラリアやノミダニなど寄生虫が繁殖する季節のため、フィラリア予防薬やノミダニ駆除薬などを通販して自宅に常備しておくと安心ですね。

あまで動物病院をお探しですか? 地域にもよりますが、夏が近付くにつれて蚊が発生しはじめた地域もあるのではないでしょうか。 そうなって来ると、ペットと暮らす人々にとって忘れてはならないのはペットのフィラリア対策です。 対策をしていないペットが蚊に刺されてしまうと、フィラリア寄生虫に感染してしまいます。 またフィラリアに感染する事でさらに感染を拡大させてしまう危険もあります。 蚊取り線香や蚊除けの薬剤などではこのフィラリア対策は十分ではないので、フィラリア予防薬を定期的にペットにあげてペットをフィラリアから守ってあげましょう。

フィラリアはウィルスや菌ではなく、寄生虫です。 幼虫の段階ではとても小さく、血液の中に棲息しています。成長するとペットの体内で血流にのって心臓の周囲に移動します。 そこでたくさんの幼虫を生んで増殖します。 心臓で増殖したフィラリアは感染したペットの心臓や肺に致命的な病気を引き起こし、大切なペットの突然死などを引き起こします。 フィラリアに感染した動物が蚊に刺されると、フィラリアの幼虫は蚊の体内に移動します。 体内にフィラリアのいる蚊が、感染していないペットの血を吸うとペットの体内にフィラリアの幼虫が入り感染してしまうのです。 そのため蚊の出るシーズンの間は、幼虫が増殖する前に寄生虫を駆除する薬を定期的にペットにあげる必要があるのです。 あまで動物病院を探した後は、フィラリア対策も忘れないでくださいね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりで取り扱っている商品は、ワンちゃん用のものが多いですが、ネコちゃん用もありますよ!個人的に今後はネコ用商品もドンドン取り扱って行きたいと思います★ご希望の商品がありましたら、是非お問合せください。取り扱えるかどうか確認いたします。

お得なジェネリック医薬品

人間も病院に行くと、ジェネリック医薬品にするかどうか患者が選べるのと同じように、動物にもペット用のジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、後発医薬品のことで、先発医薬品と同等の成分、同等の効果であるものとして製造販売が承認されたお薬のことを言います。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミは犬・猫の身体の表面で卵から孵化し繁殖します。各世代で成虫はたった5%の割合で、残りは卵・幼虫・サナギの世代であり、ノミの成虫予備軍は19倍存在することになります。屋内では卵、幼虫、サナギの掃除機による吸引、ペットの寝床の洗浄などを完全にコントロールできるまで定期的に繰り返し、ペットには定期的な駆除剤の投与を行います。

ペットを病気から守る

ペットの薬を選ぶ際に把握しておきたいポイントが、ペットのサイズ、年齢、好みなどです。味付けがミルク味やビーフ味、バニラの香りがするものなど様々なタイプのものがありますので、わんちゃんの好みを考えた上で購入するようにしましょう。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品