マダニ媒介ウイルスにて国内初の死亡者が出た件について

0¥0
ホーム
3,999円以上送料無料

マダニ媒介ウイルスにて国内初の死亡者が出た件について

1月30日、厚生労働省は山口県の女性がマダニが媒介する新型のウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」で死亡が確認されたことを発表しました。
詳しい記事はこちらから