北蒲原郡 で ペットくすり

北蒲原郡でペットくすりをお探しですか?特に多いのが犬、猫のフィラリア予防やノミダニに駆除ですね。通常の動物病院ではこれら寄生虫の予防・治療は一般的ですので最寄りの動物病院でフィラリアの予防薬やノミダニの治療薬を処方してもらえます。ただし、お住まいの場所によっては動物病院が近くになくてペットの症状の診断やお薬の処方ができないと言う方も多いのではないでしょうか。近くに動物病院が見つからない場合は、ペットのお薬を個人輸入で通販することもできます。 特に春先から秋あたりはフィラリアやノミダニなど寄生虫が繁殖する季節のため、フィラリア予防薬やノミダニ駆除薬などを通販して自宅に常備しておくと安心ですね。

北蒲原郡でペットくすりをお探しの皆様はご存知かとおもいますが、夏の時期に心配されるのが犬フィラリア症の発症す。室内で飼っているから大丈夫などと考える人は少なくありません。しかし、実際には室内犬でも犬フィラリア症を発症することはありますから注意が必要です。犬フィラリア症の発症を予防するためにはお薬の投与が欠かせませんが、いつするのかという点も知っておくことが必要となります。蚊は気温が15℃以上のところであれば季節を問わず活動します。最近では地球の温暖化が進んでいるため、冬でもしばしば蚊を見かけるようになりました。そのため、冬だから大丈夫といった油断も危険となっています。

北蒲原郡でペットくすりをお探しですか? 5月も終わりに近付き蒸し暑く感じる日も多くなってくると、地域にもよりますが、春先を過ぎるとそろそろ大切なペットのフィラリア対策が必要な時期です。 毎年の事ですが、改めてフィラリア対策の必要な時期やその理由などをおさらいしておきましょう。 室内飼いなのか、外飼いなのかを問わずにペットにはフィラリア対策が必要です。 決まった室内から出る事が無く、他のペットや野良の動物と接触する事が無い場合であってもフィラリアには感染してしまう恐れがあります。 フィラリア予防薬のカルドメック、ハートガードはあなたのペットをフィラリアから守ります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、フィラリア予防薬、ノミ・ダニ駆除薬など、様々な商品を取り扱っております。品質・安全性はもちろん日本の動物病院で提供されているものと全く同じものですが、価格は3分の1〜5分の1でございます。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は新薬の後に開発された後発医薬品です。新薬は10~15年ほどの歳月と数百億円以上の研究・開発費用がかかります。 ジェネリック医薬品は、安全性や有効性が確認された有効成分を使用している為、短い期間、費用も安く開発できるため、新薬に比べて安く購入することができます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除、フィラリア予防の2つが1度でできることで人気の「レボリューション」。投与もとてもかんたんで、月1回投与するだけ!フィラリア・ノミダニを同時予防できます。経口薬が苦手なペットに最適な垂らすだけのスポットオンタイプです。

ペットを病気から守る

バクテリア感染、寄生虫感染の治療には、合成抗生物質で抗原虫剤として「フラジール200mg」がご検討いただけます。犬猫のジアルジア症に処方されます。日本ではアスゾールという名称です。ジアルジア症とは鞭毛虫綱に属し、腸管系に寄生する原虫です。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品