曽於郡 で フィラリア薬

ペットを新たに飼い始めた方は、フィラリア薬をどのように選んだらよいか、曽於郡のどこに行けば買えるのかなど、分からないことが多くあると思います。そんな方に利用して頂きたいのが、ペットくすりというフィラリアの予防薬やノミ・マダニの駆除薬を取り扱っているネットショップです。ここでは、海外で販売されているペット用の薬を個人輸入代行もしくは通販の形で購入することができるようになっています。インターネットで、ペットくすりと検索してみると、必要なペット用の薬を簡単に注文することができます。ネットショップを利用すると中間マージンがかからないため、動物病院で処方してもらうよりも安くフィラリア予防薬などを購入することができるというメリットもあります。

曽於郡でフィラリア薬をお探しですか? そろそろ6月。 ワンちゃんやネコちゃんのフィラリア予防の季節が今年もやって来ました。 いつもの動物病院からお知らせのハガキなどが届く事もあるでしょう。 毎年のスケジュールに合わせて、もう通院は済ませたよ、という飼い主さんもおられる事だと思います。 フロントラインなどの予防・駆除薬が市販されているダニ対策と異なり、ペットのフィラリア予防のお薬は市販では購入することができません。 動物病院で獣医さんから処方してもらわないと手に入れる事ができない、動物用の医薬品なのです。 なお、動物用の医薬品、人間用の医薬品のようにジェネリック医薬品もあります。

曽於郡にあるフィラリア薬によっては、フィラリアの予防薬として錠剤タイプを処方するところもあります。ただ、錠剤タイプだとわんちゃんが食べたがらないというケースも多々あるようです。無理やり食べさせようとしても後で吐き出したりすることもあるようで、フィラリアを確実に予防したいと思っている飼い主の頭を悩ませることがあります。なかなか錠剤タイプは飲みたがらないというわんちゃんにおすすめなのは、チュアブルタイプの予防薬です。チュアブルタイプであれば、見た目はおやつそっくりのため、わんちゃんが進んで食べてくれます。このチュアブルタイプのフィラリア予防薬は、ペットくすりという個人輸入代行のお店でも気軽に注文できますのでチェックしてみてください。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりではジェネリック医薬品も多数ご用意しております。ジェネリック医薬品とは、先発ブランド医薬品のことで、特許期間が切れた後に製造される医薬品です。ブランド医薬品と同じ成分で作られ、同じ効果が期待でき、さらに価格が安いことが特徴です。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬と同じ安全性、成分、投与量、品質で作られています。ブランドの医薬品には決まった期間の特許がありますが、その特許期間が過ぎ、他の製薬会社により全く同じ成分、安全性で作られた安価な薬がジェネリック薬品です。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除薬で人気の「フロントラインプラス」は、毎月の投薬がとても簡単です。肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与でノミを予防。ノミ・ダニを駆除することはノミアレルギーを防ぐのに最も効果的です。

ペットを病気から守る

犬に寄生する犬回虫を駆除するには、「ドロンタールプラス」というお薬があります。犬回虫の管理のために、出産後2週間から離乳期まで2週間ごとに雌親に使用します。子犬に対しては、2週令から2週間ごとに12週令まで使用し、その後、3ヶ月のインターバルをおいて、治療をします。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品