ガレージは安全ですか

0¥0
ホーム
3,999円以上送料無料

ガレージは安全ですか

危険な場所-ガレージ-

動物にとって有害な毒性を持つお庭の植物や肥料なども危険ですが、見落としがちなのがガレージ(車庫)です。
庭と同様にガレージを見回り、すべての薬品が犬の届かないところに保管され、片づけられているかを確認します。

ガレージの危険物

カーワックス、車用洗剤、それらをたっぷり吸ったスポンジ。
道具や機材などは床に置きっぱなしにしないようにしましょう。
薬品をこぼしたあとや車の液だれなどがあれば掃除しましょう。

よくある事故

不凍液は犬・猫の中毒の一番多い原因のひとつです。
不凍液はとても毒性が高く、犬猫を惹きつる甘い香りがします。
ガソリンスタンド付近に散歩に出かけ、雨が降った後できた水溜りに不凍液が流れ出しており、それを舐めてしまう場合もあります。

事故の予防

毒性のあるものは敷地内で使用しないようにしましょう。
また、地面に設置されているネズミ捕りは取り除きます。犬はヒトが思いもよらないものに興味をしめすものです。
雨が降っている時など、手の届かないところに設置されたネズミ捕り用の毒で命を落とす犬もいます。
飼い主が安全だと思っていても、できる限り犬はガレージに入れないようにしましょう。

隠れた危険がいっぱいつまっているガレージは、人間が思うより犬にとって安全ではないのです。