無料相談窓口
0

送料無料

残り

白内障・緑内障

■白内障は、高齢になるとかかりやすい病気で、水晶体が白く濁ってくることから、最悪の場合失明してしまうことが有る病気です。

■緑内障は、目の痛みがあるため、元気が無い、食欲がない、寝る時間が多いなどの行動が見られますが、その行動が、目に関連していない為、緑内障を発見することが遅れる場合があります。早期発見は大切です。