無料相談窓口
0

送料無料

残り

甲状腺の病気

内分泌系の中では、甲状腺機能障害は最も多い病気です。

甲状腺ホルモンの分泌が過剰になる「甲状腺機能亢進症」と、分泌量が少なくなる「甲状腺機能低下症」。高齢ペットの場合、ほとんどの場合が「甲状腺機能低下症」だといわれています。