フィラリア予防薬などの犬猫のジェネリック医薬品ならペットくすり

メニュー

0¥0
ホーム
3,999円以上送料無料
3,999円以上送料無料
ジェネリック
表示 1 ~ 48 / 84件中 (2 ページ)

ブランドの医薬品と同じ安全性、成分、投与量、品質で作られています

ブランドの医薬品には決まった期間の特許がありますが、その特許期間が過ぎ他の製薬会社により全く同じ成分、安全性で作られた安価な薬がジェネリック薬品です。ブランドの医薬品よりも安価に個人輸入ができます。当店でご紹介させていただいているジェネリック商品は FDAまたは WHO cGPMなどの各国の審査機関の厳しい審査を受け認可を受けた商品のみです。安心してご利用くださいませ。

*FDA(Food and Drug Administration)---食品医薬品局
*WHO cGPM(WHO Good Manufacturing Practice)---WHOによる医薬品の製造と品質管理に関する国際基準

成分が同じフィラリア予防薬の比較

ハートガードプラス(ブランド) ストロングハートチュアブル(ジェネリック)
ハートガードプラス(カルドメック)小型犬用 ストロングハートチュアブル小型犬用
有効成分 イベルメクチン68mcg, ピランテル57mg イベルメクチン68mcg, ピランテル57mg
内容量 6個 6個
販売価格 3,980円 2,948円

賢く節約!

成分は全く同じ!でもジェネリック医薬品なら約 1,000円もお得!同じ効き目のお薬が 2割から8割安くご購入いただけます。

ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは、後発医薬品とも呼ばれるものです。

通常医薬品は、研究、開発、臨床実験などを経たのちに世に出ます。これには長い年月と費用がかかっています。
医薬品メーカーは新しくできた医薬品の特許を取得し、コストをカバーするための金額を薬代に反映して販売します。 これがブランド医薬品(先発医薬品)です。ある程度の期間が過ぎると、特許が切れます。
ジェネリック医薬品は、特許が切れたあとに、同じ成分で作られる医薬品のことです。安全性、投与量、品質はブランド医薬品と同じです。開発コストがかかっていないぶん、安く販売されます。特許は切れていますが、薬の登録商標はそのままのため、同じ名前で販売することはできません。 そのため、全く同じ成分・効能の薬が、違う名前、違う価格で流通しているのです。ブランド医薬品、ジェネリック医薬品、どちらを選ぶかはお使いになる人(飼い主)次第。成分・効能は同じでも、薬の形状などは違うことがあります。 獣医さん、ペットの好み、お財布などと相談しながら、最適な薬を見つけていきましょう。

ペットくすりでご紹介させていただいているジェネリック医薬品は、すべてきちんと認可を受けた正規メーカーのおくすりです。どうぞ安心してお求めください。

ランキングから人気商品を見てみよう!

ペットくすりはお得なセールがいっぱい!