鴻巣 で 動物病院

鴻巣で動物病院の情報は見つかりましたか?フィラリア予防のために色々情報をお探しの方もいるのではないでしょうか。動物病院から処方されるフィラリア予防薬として一番一般的なのが、カルドメック(ハートガード)です。このお薬がネットで購入できるのをご存知ですか?個人輸入代行のペットくすりでは、カルドメック(ハートガード)も取り揃えています。また、そのジェネリック医薬品で価格もかなりお得な、ダイロハート等も取り扱っています。その他、フィラリア予防とノミ・ダニ予防が一緒にできるレボリューションのシリーズもとても人気です。フィラリア予防薬をお探しの場合は便利でお安いペットくすりがお勧めです。

鴻巣の動物病院を探す時、どのように探しますか?動物病院ではフィラリアの薬が購入できますが、フィラリアの薬を1か月に1回服用するには理由があります。フィラリアを予防するには蚊にさされないのが一番ですが、それは難しいのはお分かりでしょう。フィラリアの薬はフィラリアが大きくなって成虫になってしまうと十分な効果がありません。フィラリアの幼虫は50日~70日で脱皮して大きくなるので、毎月服用しておけば例え蚊にさされて感染しても、大きくなるまでに駆除ができます。 一方、フィラリアに感染しているのに気がつかずに予防薬を与えると、ショック症状が起きたり、薬の作用で死んだフィラリアが血管に詰まって突然死につながることもあるようです。

動物病院を鴻巣で探しているものの、なかなか見つからないという方におすすめなのが、ペットくすりという個人輸入代行のお店です。このお店では、フィラリアの予防薬やノミ・マダニの駆除薬などが販売されています。ノミ・ダニの予防薬として取り扱っている薬にはフロントラインプラス、レボリューションなどがあります。こうした薬は、動物病院でも実際に使用されているものであったりしますので、安心して使うことができます。ペットくすりで取り扱っている薬にはチュアブルタイプもあります。チュアブルタイプはお肉のような色とフレーバーですので、簡単に食べさせることができます。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりではジェネリック医薬品が人気です。(先発ブランド医薬品)の特許期間が切れた後に製造される医薬品です。ブランド医薬品と全く同じ成分で作られているので効果も同じです。日本でのジェネリック薬の使用率は、15%程度ですが、アメリカやイギリスなど欧米諸国では、使用されている医薬品の実に6割以上が ジェネリック医薬品となっております。

お得なジェネリック医薬品

人間も病院に行くと、ジェネリック医薬品にするかどうか患者が選べるのと同じように、動物にもペット用のジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、後発医薬品のことで、先発医薬品と同等の成分、同等の効果であるものとして製造販売が承認されたお薬のことを言います。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除薬で人気の「フロントラインプラス」は、毎月の投薬がとても簡単です。肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与でノミを予防。ノミ・ダニを駆除することはノミアレルギーを防ぐのに最も効果的です。

ペットを病気から守る

耳ダニに感染した場合の治療方法ですが、耳道内の洗浄、ダニを殺傷する効果のある薬剤の投与が必要です。「トロイイヤードロップス」が効果的です。しかし卵には効かないため、卵が孵化し、ダニが全滅するまで投与を続ける必要があります。最長で1ヶ月くらいの治療期間がかかることもあります。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品