菊池 で 動物病院

菊池で動物病院をお探しですか?ペットを飼っている人にとって、信頼のおける動物病院と出会うことにペットの命運がかかっているといっても過言ではありません。動物病院には様々な形態があります。 獣医さんが何人も常駐している大病院もあれば、1人の獣医がやっているこじんまりとした病院もあります。一般的に、大病院には最先端の医療機器が揃っており、夜中の緊急患畜を受け入れる体制も整っていたりします。個人病院では先生に相談がしやすく、待ち時間も比較的少なくて済みます。 また処置するときに、飼い主さんが処置室に入れない病院があったり、逆に飼い主さんがペットの体を抑えておかねばならない病院もあります。 何が良いのかは飼い主さんそれぞれで違ってきますので、飼い主さんやペットの性格も考慮に入れて判断していきましょう。

犬や猫を飼っている方は、既にフィラリア予防はしていらっしゃいますか?犬のフィラリア予防は最近かなり一般的になってきましたが、猫のフィラリア予防はまだの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、猫もフィラリアにかかりますので、フィラリア症への対策は必要です。フィラリアの予防の方法は様々ありますが、毎月一度お薬を飲んだり、お薬を皮膚につけたりするのが一般的です。一旦かかってしまうと手遅れになってしまったり、治療が非常に大変なフィラリア症だからこそ、予防が大切と言えます!大切なわんちゃん、猫ちゃん達のために、菊池で動物病院を探してみましょう。

大切なペットの健康の維持に欠かせない、いろいろなお薬。 元気で病気の無いペットでも、毎年のダニ対策やフィラリア予防のお薬などは欠かせません。 菊池で動物病院をお探しでしたら、ペット用のお薬の中には、市販のものも動物病院で処方を受けないと入手できないものもあります。 このようなお薬はペット用医薬品と呼ばれています。 実はペット用医薬品には、人間の医薬品と同じようにジェネリック医薬品があります。 人間の医薬品を作るメーカーがペット用の医薬品も作っている場合も多く、人間の医薬品の流通と良く似ている部分も多いのです。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりではジェネリック医薬品が人気です。(先発ブランド医薬品)の特許期間が切れた後に製造される医薬品です。ブランド医薬品と全く同じ成分で作られているので効果も同じです。日本でのジェネリック薬の使用率は、15%程度ですが、アメリカやイギリスなど欧米諸国では、使用されている医薬品の実に6割以上が ジェネリック医薬品となっております。

お得なジェネリック医薬品

人間のお薬にジェネリック医薬品があるように、ペットのお薬にも動物用ジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、研究開発の期間や費用が短く、低く抑えられることから、先発医薬品に比べて安くなっています。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除のお薬をどのように探したらよいか分からない場合は、まずはネットで検索するという方が多いと思います。様々な種類のノミ・ダニ駆除薬を見つけることができます。動物用医薬品全般を取り扱っているペットくすりでは、フロントラインプラスが人気です。

ペットを病気から守る

耳ダニ治療、耳にある傷からの感染を防いだり、かゆみを和らげるには、「トロイイヤードロップス」がご検討いただけます。抗真菌/抗寄生虫/抗菌効果があります。耳ダニ治療、かゆみの緩和に1日2回、4から8滴を耳の中に垂らし、耳の付け根から揉むようにしてお使いいただくことで効果を発揮します。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品