苫前郡 で 動物病院

動物病院を苫前郡で検討中でしょうか?検索をすると色々出てきて迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。もし、フィラリア薬、ノミダニの薬、寄生虫駆除(虫下し)等常備薬の購入を検討されているようでしたら、個人輸入代行という方法もあります。海外からお薬を個人輸入するというと、とても難しいことのように感じるかもしれませんが、個人輸入代行はとても簡単に、通常のインターネット通販と同じように行うことができます。ペットくすりというサイトを利用すれば、簡単に、お安くお薬を手に入れることができます。複数購入で、一つ辺りのお薬の金額がお安くなるお得なシステムもありますので、沢山犬・猫を飼っている方にもおすすめです

苫前郡で動物病院をお探しですか? そろそろ6月。 ワンちゃんやネコちゃんのフィラリア予防の季節が今年もやって来ました。 いつもの動物病院からお知らせのハガキなどが届く事もあるでしょう。 毎年のスケジュールに合わせて、もう通院は済ませたよ、という飼い主さんもおられる事だと思います。 フロントラインなどの予防・駆除薬が市販されているダニ対策と異なり、ペットのフィラリア予防のお薬は市販では購入することができません。 動物病院で獣医さんから処方してもらわないと手に入れる事ができない、動物用の医薬品なのです。 なお、動物用の医薬品、人間用の医薬品のようにジェネリック医薬品もあります。

苫前郡で動物病院をお探しですか? 5月も終わりに近付き蒸し暑く感じる日も多くなってくると、地域にもよりますが、春先を過ぎるとそろそろ大切なペットのフィラリア対策が必要な時期です。 毎年の事ですが、改めてフィラリア対策の必要な時期やその理由などをおさらいしておきましょう。 室内飼いなのか、外飼いなのかを問わずにペットにはフィラリア対策が必要です。 決まった室内から出る事が無く、他のペットや野良の動物と接触する事が無い場合であってもフィラリアには感染してしまう恐れがあります。 フィラリア予防薬のカルドメック、ハートガードはあなたのペットをフィラリアから守ります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりは9年目を迎えました。長年に渡りお付き合いしているメーカーと強い繋がりがあるため、フィラリア予防薬、ノミ・ダニの駆除薬、皮膚病のお薬なども格安にご提供できるようにしております。お客様からの商品リクエストにも可能な限り対応させて頂きます!

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品と同じ成分で作られた後発医薬品です。例えば、カルドメックのジェネリック医薬品には、ダイロハートがあります。有効成分、効果・効能は同じで、ブランド医薬品よりも格安で購入できます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ペットくすりでも扱っている「フロントラインプラス」の成分は、Fipronil(フィプロニル) 100g/L、S-Methoprene(S-メトプレン) 90g/Lです。首筋に垂らすだけ!簡単に投与が出来ます。ノミ・マダニ、シラミ、ハジラミ、成虫だけでなく、卵と幼虫の駆除に最適です。

ペットを病気から守る

耳ダニに感染した場合の治療方法ですが、耳道内の洗浄、ダニを殺傷する効果のある薬剤の投与が必要です。「トロイイヤードロップス」が効果的です。しかし卵には効かないため、卵が孵化し、ダニが全滅するまで投与を続ける必要があります。最長で1ヶ月くらいの治療期間がかかることもあります。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品