福岡 で 動物病院

福岡で動物病院をお探しですか?ペットを飼っている方やこれから飼う予定の方も、信頼できる獣医さんを選ぶことが大切になってきます。良い動物病院を見つけるためのポイントをご紹介します。 まずは、自宅から通える範囲にあることです。何か緊急事態が起こったとき、駆け込める距離に病院があることは安心です。そして近所で同じようなペットを飼っている人に聞いてみることも重要です。実際に通っている人の声は信用できます。それでも決めかねるときは、インターネットで口コミを検索してみるのも良いですね。 気になる病院には実際に行ってみましょう。大切なペットの命を診てもらうのですから、飼い主さんと先生、またペットと先生との相性が最も重要になります。いざとなってから病院探しをしては間に合いませんので、早めに見つけておきましょう。

フィラリアはしっかりと薬を投与していれば発症を防げる病気です。フィラリアの薬はいろいろなタイプがありますが、口から飲むタイプと皮膚に滴下するタイプと注射剤や滴下剤タイプに大きく分けることができます。 口から飲むタイプには錠剤・粉剤・チュアブル剤などがあります。口に入れてから吐いたりせず吸収させているかなどの確認が必要ですが、長年使われている安心感や手軽さがあります。また、チュアブル剤はペットがおやつのような感覚で食べられるように製剤されており、味も美味しく抵抗なく服用してもらえるでしょう。あなたのペットにどのタイプのフィラリア薬を与えるか迷う時は福岡の動物病院を探してみると良いでしょう。

福岡で動物病院をお探しでしたら、フィラリアの予防薬を使用する前に気を付けなければいけない事もあります。 フィラリアの予防薬はフィラリアにまだ感染していないペットだけが使用する事ができるのです。 そのために始めてフィラリアの予防薬を服用するペットは、フィラリアに感染していないかどうかを検査しなくてはいけません。 これはフィラリアに感染しているペットがフィラリア予防薬を使用する事で、急激に体内のフィラリアが死滅しその死骸で重いアレルギーがおこってしまう事があるからです。 これはペット達には命に関わることです。 また、フィラリアの内服予防薬は1ヵ月おきに一定の期間服用を続けなければいけません。 もし服用し忘れてしまった月があれば、同じ年に服用した今までの薬の効果が無駄になってしまうので、できるだけ早く獣医に相談する必要があります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりで取り扱っている商品は、ワンちゃん用のものが多いですが、ネコちゃん用もありますよ!個人的に今後はネコ用商品もドンドン取り扱って行きたいと思います★ご希望の商品がありましたら、是非お問合せください。取り扱えるかどうか確認いたします。

お得なジェネリック医薬品

ペットくすりでは、FDAまたはWHO cGPMの承認商品をご紹介させていただいております。FDAとは、United States Food and Drug Administrationの略で、食品医薬品局です。 WHO cGPMとは、WHO Good Manufacturing Practiceの略で、WHOによる医薬品の製造と品質管理に関する国際基準のことです。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除のお薬をどのように探したらよいか分からない場合は、まずはネットで検索するという方が多いと思います。様々な種類のノミ・ダニ駆除薬を見つけることができます。動物用医薬品全般を取り扱っているペットくすりでは、フロントラインプラスが人気です。

ペットを病気から守る

犬猫がジアルジア症に感染すると主に下痢、腹痛を来すことが多いですが、この他に食欲不振や腹部膨満感などを訴えることがあります。ジアルジア症とは鞭毛虫綱に属し、腸管系に寄生する原虫です。フラジール200mgは合成抗生物質で抗原虫剤として、バクテリア感染、寄生虫感染の治療にご利用いただけます。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品