熊本 で 動物病院

動物病院を熊本で検討中でしょうか?検索をすると色々出てきて迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。もし、フィラリア薬、ノミダニの薬、寄生虫駆除(虫下し)等常備薬の購入を検討されているようでしたら、個人輸入代行という方法もあります。海外からお薬を個人輸入するというと、とても難しいことのように感じるかもしれませんが、個人輸入代行はとても簡単に、通常のインターネット通販と同じように行うことができます。ペットくすりというサイトを利用すれば、簡単に、お安くお薬を手に入れることができます。複数購入で、一つ辺りのお薬の金額がお安くなるお得なシステムもありますので、沢山犬・猫を飼っている方にもおすすめです

犬・猫のお薬を熊本で探す場合、インターネットで動物病院の情報を探すと思います。「ペットくすり」は、数多くのペット用のお薬・ケアグッズなどを取り扱うインターネットショップです。中でも注目なのは後発医薬品のジェネリックが豊富に揃っていることです。もちろん正規品もありますので、飼い主さんは幅広い選択肢の中からお買い物することができます。 ジェネリック医薬品は正規品に比べるととても格安です。ペットの薬は保険がきかないので、少しでも安く買えると嬉しいですね。サイトには成分表記も記載されているので初めてのジェネリックでも安心して買うことができます。人気商品の中には生産待ちのものもあるので、早めに注文しておくようにしましょう。 定期的に獣医の診察を受けながら、上手にお薬と付き合っていきたいですね。

蚊が発生する4~11月の間は、ペットにはフィラリアの予防薬をあげる事を忘れない事が大切です。 フィラリアの予防薬は1ヵ月ごとにペットに飲ませるようになっています。 また蚊が飛び始めてから1ヵ月後にその年の最初のフィラリア予防薬をあげ、蚊が飛ばなくなって1ヵ月後がその年の最後のフィラリア予防薬をあげる時期になります。 そのため平均的な日本の気候では、蚊の出る4月~10月に合わせて5月~11月までフィラリアの薬をあげる場合が多くなっています。 1ヵ月ごとですから、熊本の場合は5月、7月、9月、11月がペットがフィラリアの薬を飲まなくてはいけない月になるのです。 動物病院を忘れないように、早めに準備をしておきましょう。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、フィラリア予防薬、ノミ・ダニ駆除薬、シャンプー、サプリメント、などを取扱っております。商品は薬剤師が確認、検品、再確認して、お客様のご注文を毎日梱包、配送準備しています。 ご注文いただいた商品は、シンガポールからの発送となりますので通常7日〜10営業日でのお届けとなります。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、後発医薬品です。新薬よりも安価に、個人輸入ができます。当店でご紹介させていただいているジェネリック商品はFDAまたはWHO cGPMの承認商品です、安心してご利用いただけます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

フロントラインプラスは、投薬後24時間でノミの成虫を駆除、マダニも48時間で駆除できます。毎月1回、肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与。ノミの卵の孵化、発育までブロック!ノミ・マダニ駆除にオススメです。

ペットを病気から守る

ペットの白内障はこれまで手術で水晶体を除去し、人工の眼内レンズを入れる以外に効果的な治療方法はありませんでした。しかし、現在では(キャンC)Nアセテルカルノシン目薬Nアセテルカルノシン(NAC)という複合アミノ酸を目に投与することにより白内障の改善が見込めます。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品