山梨 で 動物病院

山梨で動物病院をお探しですか?ペット薬が必要になるケースのトップ2は、ペットの寄生虫フィラリアとノミダニの対策薬のようです。いずれのペット薬も毎年必要で、特にフィラリア、ノミダニが活発になる時期は春先から冬前までの季節です。動物病院が近くある場合は病院でペット薬を処方してもらえますが、最寄りの動物病院がない場合に便利なのがペット薬の個人輸入です。実は人間のお薬も個人輸入で海外から通販できるんです。個人輸入と言っても日本語サイトでペット薬を通販するだけですし、お薬の個人輸入の場合は処方箋が不要なんです。フィラリアや薬のハートガード、ダイロ―ハートなどのペット薬も個人輸入で自宅から通販できるので便利ですね。

フィラリアは寄生虫です。 フィラリアは始めはとても小さな目に見えないほどの幼虫で、フィラリアに感染したイヌやネコの血液の中にいます。 この血液の中のフィラリアは、イヌやネコが蚊に刺される事で蚊の体内に移動します。 この感染したイヌやネコの血を吸った蚊が、フィラリアをまだ感染していない動物に媒介(感染させる事)するのです。 体内にフィラリアのいる蚊に刺される事で、フィラリアに感染していなかったイヌやネコの体内にフィラリアの幼虫が入ってしまいます。 このようにしてペットはフィラリアに感染してしまうのです。 山梨の動物病院でフィラリアからペットを守る事ができます。

山梨の中には動物病院が少ないなと感じている方へ。動物病院は昔に比べるとかなり増えてきてはいますが、同時に飼い主がペットにかける愛情も増してきているため、動物病院の利用者は増えてきているため、都市部であるとペットを連れて行ってもすぐに診てもらうことが出来なかったりします。もちろん、病気や怪我などになった場合にはすぐに連れていく必要がありますが、フィラリアの予防やノミ・マダニの駆除のためであれば、自分でやってみることもできるかもしれません。ペットくすりという個人輸入代行のお店では、チュアブルタイプのフィラリア予防薬やスポットオンタイプのノミ・マダニの駆除薬が販売されていますので、こうしたお店で薬を購入して病気の予防などをするのも一つの方法です。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりではジェネリック医薬品が人気です。(先発ブランド医薬品)の特許期間が切れた後に製造される医薬品です。ブランド医薬品と全く同じ成分で作られているので効果も同じです。日本でのジェネリック薬の使用率は、15%程度ですが、アメリカやイギリスなど欧米諸国では、使用されている医薬品の実に6割以上が ジェネリック医薬品となっております。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、有効性や安全性が実証されてきた新薬(先発医薬品)と同等と認められた医薬品です。新薬には莫大な研究費や歳月がかかりますが、後発医薬品は研究にかかる期間が短いため、その分費用も安く抑えられます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニの駆除薬には、フロントラインプラスがオススメです。投薬後24時間でノミの成虫を駆除、マダニも48時間で駆除できます。毎月1回、肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与。 ノミの卵の孵化、発育までブロック!

ペットを病気から守る

外耳道に耳垢や汚れがたまっているのを発見したら、コットンボールやガーゼを使って優しく拭きとってあげましょう。耳掃除を嫌がる犬・猫には、専用の液体を耳に入れ、根元をマッサージするだけでキレイになる商品もあります。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品