大府 で 動物病院

大府近郊で犬や猫のお薬を買うために動物病院をお探しでお困りじゃないですか?そもそも近くや最寄り駅の近くにペットの動物病院が見つからない方は多いでしょうし、見つかっても必要なペットのお薬を処方できないケースもあるでしょう。ペットのお薬の処方以外に多大な診断費用を請求されたくはないですし、動物病院の評判も気になりますね。動物病院が必要になるケースと言えば、特に多いのがペットの寄生虫対策です。犬や猫をお飼いの場合はフィラリアやノミダニ対策のお薬が毎年必要になります。春から冬前まで油断していると繁殖するので、予防薬、駆除薬は常備が必要です。大抵の動物病院ではペットのお薬を処方してくれますが、案かなジェネリック薬がない場合や、人気のフィラリア薬が在庫切れなんてこともあります。ペットのお薬は個人輸入と言って自宅から通販購入できますので、手間いらずで便利ですね。

大府で動物病院をお探しですか?フィラリアとは別名を犬糸状虫といい、蚊が媒介する寄生虫です。フィラリアにかかっている動物の血を吸ったフイラリア蚊に刺されると、フィラリアの幼虫が体内に入り込んで刺された動物がフィラリアに感染してしまいます。 フィラリアは心肺機能を低下させ、場合によっては死に陥る恐ろしい病気ですが、予防薬によって防ぐことができます。 フィラリアの薬を投与するためには、採血によってフィラリアに感染していないかをまず調べます。感染していなければ月に1度、薬を投与していきます。薬といってもおやつのようになっているのでペットも好んで食べます。薬を与える時期は地域によって異なりますが、基本は5~12月の間です。獣医の指示に従って正しく処方しましょう。

動物病院を探している場合、まずノミ・ダニに関する基本的な知識を持っておきたいものです。実際に、ノミ・ダニがどんな病気であるかを把握しておけば、予防 をしておきたいと思うようにもなります。ノミは犬や猫の体の表面上で 卵を産み、繁殖します。どれくらい繁殖するかというと、なんと、ノミ(メス)は1日に最大約50個もの卵を産むのです。卵は小さく、簡単に犬や猫の体から落ちます。いくら掃除をしても、犬や猫にノミがついていると、ノミの繁殖はとまりません。飼い主さんにとってもペットにとってもノミ・ダニをしっかりと駆除することが大切です。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりはお陰様で今年で9年目を迎えました。日頃からご利用いただいているお客様、新しくいらっしゃるお客様に気持よくお買物していただけるよう、日々努めております。

お得なジェネリック医薬品

人間も病院に行くと、ジェネリック医薬品にするかどうか患者が選べるのと同じように、動物にもペット用のジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、後発医薬品のことで、先発医薬品と同等の成分、同等の効果であるものとして製造販売が承認されたお薬のことを言います。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミは犬・猫の身体の表面で卵から孵化し繁殖します。各世代で成虫はたった5%の割合で、残りは卵・幼虫・サナギの世代であり、ノミの成虫予備軍は19倍存在することになります。屋内では卵、幼虫、サナギの掃除機による吸引、ペットの寝床の洗浄などを完全にコントロールできるまで定期的に繰り返し、ペットには定期的な駆除剤の投与を行います。

ペットを病気から守る

犬アトピー性皮膚炎、激しい乾癬が気になる場合は、「アトピカ」をご検討いただけます。通常4週間以内くらいはアトピカを毎日一度、または1日おきに使用してください。アトピーの兆候が軽減されてきた場合には、3~4日間毎に与えるようにしてもいいでしょう。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品