南幌町 で 動物病院

南幌町で動物病院をお探しですか?フィラリアの薬やノミ・ダニの薬、皮膚病の薬、目の病気の薬、その他の薬を購入するために色々お探しの方も多いと思います。ペットのお薬は、動物病院で処方してもらうこともできますが、ペットと一緒にいかなくてはならなく、長時間待つ場合も多いと思います。時間がない、近くに動物病院がない場合は、個人輸入代行という方法でお薬を手に入れることができます。個人輸入代行というと、ハードルが高く感じる方がいるかもしれませんが、お客様の方に特に面倒な手続きはありません。また、価格もお安くまとめ買いに便利です。

フィラリアはしっかりと薬を投与していれば発症を防げる病気です。フィラリアの薬はいろいろなタイプがありますが、口から飲むタイプと皮膚に滴下するタイプと注射剤や滴下剤タイプに大きく分けることができます。 口から飲むタイプには錠剤・粉剤・チュアブル剤などがあります。口に入れてから吐いたりせず吸収させているかなどの確認が必要ですが、長年使われている安心感や手軽さがあります。また、チュアブル剤はペットがおやつのような感覚で食べられるように製剤されており、味も美味しく抵抗なく服用してもらえるでしょう。あなたのペットにどのタイプのフィラリア薬を与えるか迷う時は南幌町の動物病院を探してみると良いでしょう。

愛犬、愛猫のために南幌町で動物病院を探している方も多いと思います。また、動物病院でフィラリアやノミ・ダニの薬を既にもらっている方もいらっしゃると思います。今や犬や猫へのフィラリア予防、ノミ・ダニ駆除というのはかなり一般的になりました。フィラリア予防で使われている方が多いのはカルドメック(ハートガード)ではないでしょうか?ノミダニ駆除ではフロントラインプラスが有名です。フロントラインのシリーズにはフロントラインスポットオン、フロントラインゴールド等もあります。また、フィラリア予防・ノミダニ駆除両方できるのが、レボリューションです。レボリューションは特に猫飼いの皆様にご愛用頂いています。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、たくさんある駆除薬、いったいどれを選べばいいんだろう?とお悩みの方にノミマダニ駆除薬の売上ランキングをご紹介しております。フィラリア予防とノミダニ駆除が同時にできるお薬、レボリューションもランクイン!

お得なジェネリック医薬品

ペットくすりでは、FDAまたはWHO cGPMの承認商品をご紹介させていただいております。FDAとは、United States Food and Drug Administrationの略で、食品医薬品局です。 WHO cGPMとは、WHO Good Manufacturing Practiceの略で、WHOによる医薬品の製造と品質管理に関する国際基準のことです。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミは犬・猫の身体の表面で卵から孵化し繁殖します。各世代で成虫はたった5%の割合で、残りは卵・幼虫・サナギの世代であり、ノミの成虫予備軍は19倍存在することになります。屋内では卵、幼虫、サナギの掃除機による吸引、ペットの寝床の洗浄などを完全にコントロールできるまで定期的に繰り返し、ペットには定期的な駆除剤の投与を行います。

ペットを病気から守る

犬アトピー性皮膚炎、激しい乾癬(カンセン)、腎炎症候群を含む様々な自己免疫疾患には、「アトピカ」が有効です。経口で与えるタイプですが、その際に食べ物は与えないで下さい。また食事の2時間前か後に与えて下さい。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品