三笠 で 動物病院

三笠で動物病院をお探しですか?ペット薬が必要になるケースのトップ2は、ペットの寄生虫フィラリアとノミダニの対策薬のようです。いずれのペット薬も毎年必要で、特にフィラリア、ノミダニが活発になる時期は春先から冬前までの季節です。動物病院が近くある場合は病院でペット薬を処方してもらえますが、最寄りの動物病院がない場合に便利なのがペット薬の個人輸入です。実は人間のお薬も個人輸入で海外から通販できるんです。個人輸入と言っても日本語サイトでペット薬を通販するだけですし、お薬の個人輸入の場合は処方箋が不要なんです。フィラリアや薬のハートガード、ダイロ―ハートなどのペット薬も個人輸入で自宅から通販できるので便利ですね。

動物病院で処方されるフィラリア予防薬では「カルドメック」が有名ですね。 またペットがノミやマダニに苦しむ事が無いように使う、ダニ駆除剤では「フロントライン」が有名ではないかと思います。 どちらもペットに欠かす事が出来ないお薬ですが、このダニ駆除とフィラリア予防の両方の効果を持つペット医薬品もあります。 三笠で動物病院をお探しでしたら、このような複数の効果の薬が1つで済むペット医薬品もいかがでしょうか。 このような複数の効果を持つ医薬品には特別な利点もあります。 皮膚の弱いペットのノミ・ダニ対策が内服の薬で出来る場合や、 反対に内服のくすりをなかなか食べてくれないペットに塗布でフィラリア予防が出来ることもあるのです。

動物病院を探している場合、まずノミ・ダニに関する基本的な知識を持っておきたいものです。実際に、ノミ・ダニがどんな病気であるかを把握しておけば、予防 をしておきたいと思うようにもなります。ノミは犬や猫の体の表面上で 卵を産み、繁殖します。どれくらい繁殖するかというと、なんと、ノミ(メス)は1日に最大約50個もの卵を産むのです。卵は小さく、簡単に犬や猫の体から落ちます。いくら掃除をしても、犬や猫にノミがついていると、ノミの繁殖はとまりません。飼い主さんにとってもペットにとってもノミ・ダニをしっかりと駆除することが大切です。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりは9年目を迎えました。長年に渡りお付き合いしているメーカーと強い繋がりがあるため、フィラリア予防薬、ノミ・ダニの駆除薬、皮膚病のお薬なども格安にご提供できるようにしております。お客様からの商品リクエストにも可能な限り対応させて頂きます!

お得なジェネリック医薬品

人間のお薬にジェネリック医薬品があるように、ペットのお薬にも動物用ジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、研究開発の期間や費用が短く、低く抑えられることから、先発医薬品に比べて安くなっています。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミは犬・猫の身体の表面で卵から孵化し繁殖します。各世代で成虫はたった5%の割合で、残りは卵・幼虫・サナギの世代であり、ノミの成虫予備軍は19倍存在することになります。屋内では卵、幼虫、サナギの掃除機による吸引、ペットの寝床の洗浄などを完全にコントロールできるまで定期的に繰り返し、ペットには定期的な駆除剤の投与を行います。

ペットを病気から守る

犬猫がジアルジア症に感染すると主に下痢、腹痛を来すことが多いですが、この他に食欲不振や腹部膨満感などを訴えることがあります。ジアルジア症とは鞭毛虫綱に属し、腸管系に寄生する原虫です。フラジール200mgは合成抗生物質で抗原虫剤として、バクテリア感染、寄生虫感染の治療にご利用いただけます。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品