逗子 で ペットくすり

ペットくすりを逗子で検討中でしょうか?検索をすると色々出てきて迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。もし、フィラリア薬、ノミダニの薬、寄生虫駆除(虫下し)等常備薬の購入を検討されているようでしたら、個人輸入代行という方法もあります。海外からお薬を個人輸入するというと、とても難しいことのように感じるかもしれませんが、個人輸入代行はとても簡単に、通常のインターネット通販と同じように行うことができます。ペットくすりというサイトを利用すれば、簡単に、お安くお薬を手に入れることができます。複数購入で、一つ辺りのお薬の金額がお安くなるお得なシステムもありますので、沢山犬・猫を飼っている方にもおすすめです

逗子のペットくすり を探す時、どのように探しますか?動物病院で購入ができるフィラリアの薬は毎月一回飲むことになっていますが、もし飲み忘れた場合はどうすればよいでしょうか。フィラリアの薬は通常1ヵ月半くらいの効果があるので、服用日から数日遅れて飲み忘れに気がついた場合は、気がついた日に1回分を飲ませて、その後は飲ませた日から1か月ごとに飲ませればよいようです。ただし、感染してしまったペットにフィラリアの薬を飲ますと副作用が出ることがあるので、飲み忘れ期間が長い場合は獣医さんに感染してないことを確認してもらってから薬を与える方がよいでしょう。 フィラリアの薬は飲み忘れをしないのが一番です。決められた日にきっちりと投与してあげましょう。

フィラリア予防薬として国内の動物病院でよく処方されている「カルドメック」は メリアル社という米国の動物用医薬品メーカーが製造していますが、海外では「ハートガード」という名前で販売されています。 成分の内容は「カルドメック」と変わりません。 「カルドメック」の有効成分はイベルメクチンとピランテルですが、海外では同じ成分を含むジェネリック医薬品である「ダイロハート」も予防薬として用いられています。 このようなフィラリア予防薬は日本国内では要指示医薬品という分類であり、動物病院に行って処方してもらう必要があります。 このような特別なペット医薬品は個人輸入によって手に入れる事もできます。 逗子でペットくすりをお探しでしたら個人輸入もいいかもしれませんね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりではジェネリック医薬品も多数ご用意しております。ジェネリック医薬品とは、先発ブランド医薬品のことで、特許期間が切れた後に製造される医薬品です。ブランド医薬品と同じ成分で作られ、同じ効果が期待でき、さらに価格が安いことが特徴です。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は新薬の後に開発された後発医薬品です。新薬は10~15年ほどの歳月と数百億円以上の研究・開発費用がかかります。 ジェネリック医薬品は、安全性や有効性が確認された有効成分を使用している為、短い期間、費用も安く開発できるため、新薬に比べて安く購入することができます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

メスノミは1回に3個から18個の卵を産み、生涯(1年間)に数百個の卵を産みます。ノミの卵は白く、砂粒ほどの大きさなので肉眼で確認できます。動物の体の上で産んだ卵は周囲にばらまかれます。そんなノミからペットを守ってくれるのが「フロントラインプラス」です。

ペットを病気から守る

耳を非常に痒がり、しきりに掻いたり、頭を激しく振ったりしたら、耳ダニかもしれません。耳の中を見ると、黒い耳垢(ワックス状で臭いがキツイ)が沢山たまっているのが特徴です。これを放置しておくと、外耳炎や、耳の周囲にまで拡大するので早めの対策が必要です。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品