西多摩郡 で ペットくすり

ペットを新たに飼い始めた方は、ペットくすりをどのように選んだらよいか、西多摩郡のどこに行けば買えるのかなど、分からないことが多くあると思います。そんな方に利用して頂きたいのが、ペットくすりというフィラリアの予防薬やノミ・マダニの駆除薬を取り扱っているネットショップです。ここでは、海外で販売されているペット用の薬を個人輸入代行もしくは通販の形で購入することができるようになっています。インターネットで、ペットくすりと検索してみると、必要なペット用の薬を簡単に注文することができます。ネットショップを利用すると中間マージンがかからないため、動物病院で処方してもらうよりも安くフィラリア予防薬などを購入することができるというメリットもあります。

西多摩郡のペットくすりをお探しの方は、どうやってフィラリアが感染が広がるかをご存知ですか。既にフィラリアに感染しているペットの血にはフィラリアの幼虫が住んでいますが、この幼虫はとても小さいので、感染したペットの血を蚊が吸うとフィラリアの幼虫も一緒に吸い込みます。このフィラリアの幼虫を吸った蚊が他のペットを刺すと、フィラリアの幼虫が皮膚から入りこむのでフィラリアが感染していきます。フィラリアは糸状の寄生虫で体内で大きく成長していき、成虫になると長さ30センチのそうめんのようになります。成虫は心臓に住み付いて赤ちゃん(ミクロフィラリア)を産み、それを蚊が吸って他のペットに感染させる「感染のサイクル」が繰り返されます。

フィラリア予防薬として国内の動物病院でよく処方されている「カルドメック」は メリアル社という米国の動物用医薬品メーカーが製造していますが、海外では「ハートガード」という名前で販売されています。 成分の内容は「カルドメック」と変わりません。 「カルドメック」の有効成分はイベルメクチンとピランテルですが、海外では同じ成分を含むジェネリック医薬品である「ダイロハート」も予防薬として用いられています。 このようなフィラリア予防薬は日本国内では要指示医薬品という分類であり、動物病院に行って処方してもらう必要があります。 このような特別なペット医薬品は個人輸入によって手に入れる事もできます。 西多摩郡でペットくすりをお探しでしたら個人輸入もいいかもしれませんね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、たくさんある駆除薬、いったいどれを選べばいいんだろう?とお悩みの方にノミマダニ駆除薬の売上ランキングをご紹介しております。フィラリア予防とノミダニ駆除が同時にできるお薬、レボリューションもランクイン!

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、有効性や安全性が実証されてきた新薬(先発医薬品)と同等と認められた医薬品です。新薬には莫大な研究費や歳月がかかりますが、後発医薬品は研究にかかる期間が短いため、その分費用も安く抑えられます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニの駆除薬には、フロントラインプラスがオススメです。投薬後24時間でノミの成虫を駆除、マダニも48時間で駆除できます。毎月1回、肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与。 ノミの卵の孵化、発育までブロック!

ペットを病気から守る

犬アトピー性皮膚炎、激しい乾癬(カンセン)、腎炎症候群を含む様々な自己免疫疾患には、「アトピカ」が有効です。経口で与えるタイプですが、その際に食べ物は与えないで下さい。また食事の2時間前か後に与えて下さい。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品