気仙郡 で ペットくすり

気仙郡でペットくすりをお探しですか?ペットを飼っている方やこれから飼う予定の方も、信頼できる獣医さんを選ぶことが大切になってきます。良い動物病院を見つけるためのポイントをご紹介します。 まずは、自宅から通える範囲にあることです。何か緊急事態が起こったとき、駆け込める距離に病院があることは安心です。そして近所で同じようなペットを飼っている人に聞いてみることも重要です。実際に通っている人の声は信用できます。それでも決めかねるときは、インターネットで口コミを検索してみるのも良いですね。 気になる病院には実際に行ってみましょう。大切なペットの命を診てもらうのですから、飼い主さんと先生、またペットと先生との相性が最も重要になります。いざとなってから病院探しをしては間に合いませんので、早めに見つけておきましょう。

フィラリアの薬は要指示薬医薬品に指定されているので、薬局やドラッグストアで購入することはできません。フィラリアの薬は気仙郡のペットくすりで手に入れることができます。 フィラリア対策は蚊の季節に獣医さんにフィラリアの検査をしてもらい、フィラリアに感染していないことを確認した上で、ペットの体重に合わせた予防薬を処方してもらうのが理想です。検査は一般的には採血をして、体内にミクロフィラリアが存在するかどうかを診断します。また血液を直接顕微鏡で観察すれば、フィラリア成虫が見つかることもあります。獣医さんに処方をしてもらった薬は月一回服用させることを忘れないようにしましょう。

気仙郡でペットくすりをお探しですか?ペットショップ、ホームセンター、スーパーなどで扱っているほとんどのノミ・ダニ駆除剤は、動物用医薬部外品です。医薬品ではないので、フロントラインプラスなどの動物用医薬品と比べると、効果の低いものや効果の持続力が弱いものもあります。フロントライン プラスは、すでに寄生してしまっているノミ、マダニの駆除率をほぼ100%駆除することが確認されています。さらに、効果は1ヵ月以上持続するという報告も。しかも寄生しまっているノミはもちろん、卵の孵化や幼虫の発育まで阻止します。投与も簡単で、スポットオンタイプのお薬を犬・猫の首に垂らすだけで、24時間以内に全身にいきわたります。簡単な投与で、効果が出るのも早いので飼い主さんにとっても犬・猫のペットにとっても心強いお薬です。なお、猫のマダニ駆除効果は3週間ほど持続します。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、フィラリア予防薬などを取扱っております。日本は動物病院でしか手に入れることが出来ませんが、アメリカやその他の欧米諸国では、フィラリア予防薬、ノミマダニ予防薬などスーパーマーケットで市販されている位、安価で手に入れることが出来るのです。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は後発医薬品ですが、新薬とは違い、研究にかかる期間や費用が少なくなるため、お薬の値段も安く、さらに飲みやすいように錠剤の大きさを小さくしたり、コーティングを工夫するなど、ジェネリック医薬品を選ぶメリットが有ります。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ペットくすりでも扱っている「フロントラインプラス」の成分は、Fipronil(フィプロニル) 100g/L、S-Methoprene(S-メトプレン) 90g/Lです。首筋に垂らすだけ!簡単に投与が出来ます。ノミ・マダニ、シラミ、ハジラミ、成虫だけでなく、卵と幼虫の駆除に最適です。

ペットを病気から守る

マクロライド系の抗生物質で細菌の蛋白質の合成を阻害し増殖を防ぐ場合は、ジスロマック(ファイザー)のジェネリック医薬品の「アジー100mg」がオススメです。「アジー100mg」は細菌が原因の様々な病気に用いる抗生剤です。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品