横須賀 で ペットくすり

横須賀でフィラリア薬を処方してくれる動物病院をお探しですか?フィラリアとはペットの犬猫の大敵ペスト、いわゆる寄生虫です。毎年やってくるのでフィラリア予防薬をあげて守ってあげましょう。そんなペットのフィラリア薬ですが、ジェネリック薬もあるんです。ほぼ年中気を付けるペットの病気なので安価なジェネリック薬で予防するのも良いでしょう。ちなみにフィラリアの予防薬で有名なのはカルドメックでこのお薬のジェネリックがダイロハートと言います。ペットのサイズによって種類を選べます。ただしダイロハートはジェネリックで海外では有名ですが、日本ではまだ特許のため認可されてないので、動物病院では処方できず、個人輸入で通販することになります。個人輸入と言っても楽天のようなペット薬の通販ですが、お薬は海外から送料無料で億てくれるので安心です。あなたのペットに合ったペットくすりを見つけましょう。

横須賀でペットくすりをお探しの皆様はご存知かとおもいますが、夏の時期に心配されるのが犬フィラリア症の発症す。室内で飼っているから大丈夫などと考える人は少なくありません。しかし、実際には室内犬でも犬フィラリア症を発症することはありますから注意が必要です。犬フィラリア症の発症を予防するためにはお薬の投与が欠かせませんが、いつするのかという点も知っておくことが必要となります。蚊は気温が15℃以上のところであれば季節を問わず活動します。最近では地球の温暖化が進んでいるため、冬でもしばしば蚊を見かけるようになりました。そのため、冬だから大丈夫といった油断も危険となっています。

フィラリア予防薬として国内の動物病院でよく処方されている「カルドメック」は メリアル社という米国の動物用医薬品メーカーが製造していますが、海外では「ハートガード」という名前で販売されています。 成分の内容は「カルドメック」と変わりません。 「カルドメック」の有効成分はイベルメクチンとピランテルですが、海外では同じ成分を含むジェネリック医薬品である「ダイロハート」も予防薬として用いられています。 このようなフィラリア予防薬は日本国内では要指示医薬品という分類であり、動物病院に行って処方してもらう必要があります。 このような特別なペット医薬品は個人輸入によって手に入れる事もできます。 横須賀でペットくすりをお探しでしたら個人輸入もいいかもしれませんね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、配送の際、万が一配送中の事故などで、内容物が破損したり大きな汚れが生じた場合や、注文した商品と異なっていた場合は、 再送もしくは返金を100%保証しています!

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は後発医薬品ですが、新薬とは違い、研究にかかる期間や費用が少なくなるため、お薬の値段も安く、さらに飲みやすいように錠剤の大きさを小さくしたり、コーティングを工夫するなど、ジェネリック医薬品を選ぶメリットが有ります。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミはペスト、パスツレラ症、猫引っかき病など多くの疾病を媒介したり、ノミアレルギー性皮膚炎を引き起こします。ノミの被害を受けないためには早期発見と早めの駆除が必要です。フロントラインプラスは動物用ノミマダニ駆除のペット医薬品としては世界一の知名度です。

ペットを病気から守る

ペットの薬を選ぶ際に把握しておきたいポイントが、ペットのサイズ、年齢、好みなどです。味付けがミルク味やビーフ味、バニラの香りがするものなど様々なタイプのものがありますので、わんちゃんの好みを考えた上で購入するようにしましょう。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品