本巣郡 で ペットくすり

「レボリューション」はヒト用の医薬品も製造している製薬メーカーである、ファイザー社のペット用医薬品です。 フィラリア予防、ノミ予防、ミミヒゼンダニの予防ができる医薬品で、ペットの肩甲骨の間の皮膚にたらして使用するフロントラインタイプの薬剤です。 塗布して使用できるので、内服のフィラリア予防薬を食べたがらない、味が嫌いで吐き出してしまうようなペットにも楽に使用する事ができます。 日本国内で取り扱われているペット医薬品と全く同じものである海外版が、個人輸入などで入手できる場合もあります。 このような海外バージョンの医薬品はまったく同じものでありながら、国内版よりも安価な事が多くなっています。 本巣郡でペットくすりをお探しでしたら、このような海外版のペット医薬品を検討するのももよいかもしれませんね。

動物病院で処方されるフィラリア予防薬では「カルドメック」が有名ですね。 またペットがノミやマダニに苦しむ事が無いように使う、ダニ駆除剤では「フロントライン」が有名ではないかと思います。 どちらもペットに欠かす事が出来ないお薬ですが、このダニ駆除とフィラリア予防の両方の効果を持つペット医薬品もあります。 本巣郡でペットくすりをお探しでしたら、このような複数の効果の薬が1つで済むペット医薬品もいかがでしょうか。 このような複数の効果を持つ医薬品には特別な利点もあります。 皮膚の弱いペットのノミ・ダニ対策が内服の薬で出来る場合や、 反対に内服のくすりをなかなか食べてくれないペットに塗布でフィラリア予防が出来ることもあるのです。

本巣郡でペットくすりをお探しですか? 5月も終わりに近付き蒸し暑く感じる日も多くなってくると、地域にもよりますが、春先を過ぎるとそろそろ大切なペットのフィラリア対策が必要な時期です。 毎年の事ですが、改めてフィラリア対策の必要な時期やその理由などをおさらいしておきましょう。 室内飼いなのか、外飼いなのかを問わずにペットにはフィラリア対策が必要です。 決まった室内から出る事が無く、他のペットや野良の動物と接触する事が無い場合であってもフィラリアには感染してしまう恐れがあります。 フィラリア予防薬のカルドメック、ハートガードはあなたのペットをフィラリアから守ります。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりは9年目を迎えました。長年に渡りお付き合いしているメーカーと強い繋がりがあるため、フィラリア予防薬、ノミ・ダニの駆除薬、皮膚病のお薬なども格安にご提供できるようにしております。お客様からの商品リクエストにも可能な限り対応させて頂きます!

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック薬とは、先発医薬品(新薬)と同じ成分、効果がある後発医薬品です。カルドメックチュアブル(ハートガードプラス)は、日本と世界のトップブランド。ダイロハートはそのジェネリック医薬品で、価格はカルドメックよりも安くなります。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ペットくすりでも扱っている「フロントラインプラス」の成分は、Fipronil(フィプロニル) 100g/L、S-Methoprene(S-メトプレン) 90g/Lです。首筋に垂らすだけ!簡単に投与が出来ます。ノミ・マダニ、シラミ、ハジラミ、成虫だけでなく、卵と幼虫の駆除に最適です。

ペットを病気から守る

マイコプラズマやクラミジアを代表とする細菌を殺菌するには、「アジー100mg」がオススメです。細菌が原因の様々な病気に用いる抗生剤です。アジー100mgはジスロマック(ファイザー)のジェネリックです。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品