苫前郡 で フィラリア薬

苫前郡でフィラリア薬を探している場合、通販や個人輸入を考えてみるのも良いかもしれません。通販や個人輸入を利用することのメリットは、動物病院にわざわざ行かずにフィラリアの予防薬を手に入れることができるという点です。仕事などで忙しく、ペットを動物病院につれていく時間がなかなかないと感じている方にとっては便利なサービスといえるでしょう。通販や個人輸入で販売されているペット用の薬は、動物病院で処方されている予防薬と変わらないものですので安心して使うことができます。フィラリアの予防薬には、ドッグフードに混ぜるタイプや、スポットオンタイプのものなどがありますので、ペットに合わせてタイプを選ぶこともできます。

苫前郡でフィラリア薬をお探しですか?フィラリアとは別名を犬糸状虫といい、蚊が媒介する寄生虫です。フィラリアにかかっている動物の血を吸ったフイラリア蚊に刺されると、フィラリアの幼虫が体内に入り込んで刺された動物がフィラリアに感染してしまいます。 フィラリアは心肺機能を低下させ、場合によっては死に陥る恐ろしい病気ですが、予防薬によって防ぐことができます。 フィラリアの薬を投与するためには、採血によってフィラリアに感染していないかをまず調べます。感染していなければ月に1度、薬を投与していきます。薬といってもおやつのようになっているのでペットも好んで食べます。薬を与える時期は地域によって異なりますが、基本は5~12月の間です。獣医の指示に従って正しく処方しましょう。

フィラリア薬を苫前郡で探しているものの、なかなか見つからないという方におすすめなのが、ペットくすりという個人輸入代行のお店です。このお店では、フィラリアの予防薬やノミ・マダニの駆除薬などが販売されています。ノミ・ダニの予防薬として取り扱っている薬にはフロントラインプラス、レボリューションなどがあります。こうした薬は、動物病院でも実際に使用されているものであったりしますので、安心して使うことができます。ペットくすりで取り扱っている薬にはチュアブルタイプもあります。チュアブルタイプはお肉のような色とフレーバーですので、簡単に食べさせることができます。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりのご利用者の70%が女性、30%が男性となっております。 ペットに対しての健康管理意識も高まり、毎年新規のお客様も多いのですが、半分以上のお客様がリピーターとして再購入してくださってます。 いつもありがとうございます!

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬と同じ安全性、成分、投与量、品質で作られています。ブランドの医薬品には決まった期間の特許がありますが、その特許期間が過ぎ、他の製薬会社により全く同じ成分、安全性で作られた安価な薬がジェネリック薬品です。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除薬で人気の「フロントラインプラス」は、毎月の投薬がとても簡単です。肩甲骨の間にお薬を垂らすだけの簡単投与でノミを予防。ノミ・ダニを駆除することはノミアレルギーを防ぐのに最も効果的です。

ペットを病気から守る

ペットも人間と同じように歯を磨くことが長寿の秘訣です。 現在では、1日1回飲み水に歯みがき用の液体を入れておくだけでお口のケアができる商品があります。また、歯ブラシを使用したり、歯みがき用のガムを使用するのもよいでしょう。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品