船井郡 で フィラリア薬

船井郡でペット薬を処方してくれる動物病院をお探しですか?フィラリア薬と言えばフィラリア予防薬、ノミダニの駆除薬を探している方が多いですね。ペット薬も私たちの医薬品と同じようにジェネリック薬が沢山あるのをご存じですか?フィラリア予防薬だとハートガードやダイロハートなどが有名で、ノミダニ駆除薬ならフロントライン、レボリューションなどのペット薬が有名ですね。ジェネリック薬の場合、日本ではまだお薬特許が切れてない場合はジェネリック薬は動物病院で処方できないですが、個人輸入で海外から通販購入する場合はそんなペット薬のジェネリックも購入できるんです。実際に最近ではペット薬を個人輸入で毎年買ってるよ、という方は右肩上がりで増えているようですね。

船井郡でフィラリア薬をお探しですか? そろそろ6月。 ワンちゃんやネコちゃんのフィラリア予防の季節が今年もやって来ました。 いつもの動物病院からお知らせのハガキなどが届く事もあるでしょう。 毎年のスケジュールに合わせて、もう通院は済ませたよ、という飼い主さんもおられる事だと思います。 フロントラインなどの予防・駆除薬が市販されているダニ対策と異なり、ペットのフィラリア予防のお薬は市販では購入することができません。 動物病院で獣医さんから処方してもらわないと手に入れる事ができない、動物用の医薬品なのです。 なお、動物用の医薬品、人間用の医薬品のようにジェネリック医薬品もあります。

蚊が発生する4~11月の間は、ペットにはフィラリアの予防薬をあげる事を忘れない事が大切です。 フィラリアの予防薬は1ヵ月ごとにペットに飲ませるようになっています。 また蚊が飛び始めてから1ヵ月後にその年の最初のフィラリア予防薬をあげ、蚊が飛ばなくなって1ヵ月後がその年の最後のフィラリア予防薬をあげる時期になります。 そのため平均的な日本の気候では、蚊の出る4月~10月に合わせて5月~11月までフィラリアの薬をあげる場合が多くなっています。 1ヵ月ごとですから、船井郡の場合は5月、7月、9月、11月がペットがフィラリアの薬を飲まなくてはいけない月になるのです。 フィラリア薬を忘れないように、早めに準備をしておきましょう。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、フィラリア予防薬、ノミ・ダニ駆除薬、シャンプー、サプリメント、などを取扱っております。商品は薬剤師が確認、検品、再確認して、お客様のご注文を毎日梱包、配送準備しています。 ご注文いただいた商品は、シンガポールからの発送となりますので通常7日〜10営業日でのお届けとなります。

お得なジェネリック医薬品

人間のお薬にジェネリック医薬品があるように、ペットのお薬にも動物用ジェネリック医薬品があります。ジェネリック医薬品とは、研究開発の期間や費用が短く、低く抑えられることから、先発医薬品に比べて安くなっています。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除のお薬をどのように探したらよいか分からない場合は、まずはネットで検索するという方が多いと思います。様々な種類のノミ・ダニ駆除薬を見つけることができます。動物用医薬品全般を取り扱っているペットくすりでは、フロントラインプラスが人気です。

ペットを病気から守る

犬アトピー性皮膚炎、激しい乾癬(カンセン)、腎炎症候群を含む様々な自己免疫疾患には、「アトピカ」が有効です。経口で与えるタイプですが、その際に食べ物は与えないで下さい。また食事の2時間前か後に与えて下さい。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品