楢葉町 で フィラリア薬

楢葉町でフィラリア薬をお探しですか?フィラリアの薬やノミ・ダニの薬、その他常備薬を購入するために色々お探しの方も多いと思います。もちろん動物病院で処方してもらうこともできますが、個人輸入代行という方法でお薬を手に入れることができるのをご存知ですか?例えばペットくすりのサイトを利用すれば、通常の通販と同じように買うことがでます。個人輸入代行というと、ハードルが高く感じる方がいるかもしれませんが、お客様の方に特に面倒な手続きはありません。また、価格もお安くまとめ買いに便利です!いつも使用しているフィラリアの薬やノミ・ダニの薬、その他常備薬など一度ペットくすりで探してみませんか。

フィラリアが発症してしまった場合、楢葉町の動物病院では、どのように治療するのでしょうか。フィラリアの症状やペットの年齢や状態によって判断されますが、手術で成虫を取り出す方法、駆除薬でフィラリアの幼虫と成虫を取り除く方法、幼虫だけ取り除く方法、フィラリアによる咳や貧血を改善する対症療法などの治療が行われています。手術で取り出す場合は全身麻酔が必要で、喉の血管に管を入れて成虫を直接つまみ出していく治療になります。 いずれも、月に一回フィラリアの予防薬を服用させるよりもペットにも飼い主さんにも大変負担がかかる治療になりますので、月に一度の薬の投与でフィラリアを予防してあげましょう。あなたのペットに合ったフィラリア薬を見つけておくことをオススメします。

フィラリア予防薬として国内の動物病院でよく処方されている「カルドメック」は メリアル社という米国の動物用医薬品メーカーが製造していますが、海外では「ハートガード」という名前で販売されています。 成分の内容は「カルドメック」と変わりません。 「カルドメック」の有効成分はイベルメクチンとピランテルですが、海外では同じ成分を含むジェネリック医薬品である「ダイロハート」も予防薬として用いられています。 このようなフィラリア予防薬は日本国内では要指示医薬品という分類であり、動物病院に行って処方してもらう必要があります。 このような特別なペット医薬品は個人輸入によって手に入れる事もできます。 楢葉町でフィラリア薬をお探しでしたら個人輸入もいいかもしれませんね。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりでは、2000種以上の医薬品を薬剤師が確認、検品、再確認でお客様のご注文を毎日梱包、配送準備しています。 当店でご紹介させていただいているジェネリック商品は FDAまたはWHO cGPMの承認商品です、安心してご利用 いただけます。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は新薬の後に開発された後発医薬品です。新薬は10~15年ほどの歳月と数百億円以上の研究・開発費用がかかります。 ジェネリック医薬品は、安全性や有効性が確認された有効成分を使用している為、短い期間、費用も安く開発できるため、新薬に比べて安く購入することができます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

メスノミは1回に3個から18個の卵を産み、生涯(1年間)に数百個の卵を産みます。ノミの卵は白く、砂粒ほどの大きさなので肉眼で確認できます。動物の体の上で産んだ卵は周囲にばらまかれます。そんなノミからペットを守ってくれるのが「フロントラインプラス」です。

ペットを病気から守る

耳ダニ治療、耳にある傷からの感染を防いだり、かゆみを和らげるには、「トロイイヤードロップス」がご検討いただけます。抗真菌/抗寄生虫/抗菌効果があります。耳ダニ治療、かゆみの緩和に1日2回、4から8滴を耳の中に垂らし、耳の付け根から揉むようにしてお使いいただくことで効果を発揮します。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品