南アルプス で フィラリア薬

南アルプスでフィラリア薬の情報は見つかりましたか?フィラリア予防のために色々情報をお探しの方もいるのではないでしょうか。動物病院から処方されるフィラリア予防薬として一番一般的なのが、カルドメック(ハートガード)です。このお薬がネットで購入できるのをご存知ですか?個人輸入代行のペットくすりでは、カルドメック(ハートガード)も取り揃えています。また、そのジェネリック医薬品で価格もかなりお得な、ダイロハート等も取り扱っています。その他、フィラリア予防とノミ・ダニ予防が一緒にできるレボリューションのシリーズもとても人気です。フィラリア予防薬をお探しの場合は便利でお安いペットくすりがお勧めです。

南アルプスでフィラリア薬をお探しの皆様はご存知かとおもいますが、夏の時期に心配されるのが犬フィラリア症の発症す。室内で飼っているから大丈夫などと考える人は少なくありません。しかし、実際には室内犬でも犬フィラリア症を発症することはありますから注意が必要です。犬フィラリア症の発症を予防するためにはお薬の投与が欠かせませんが、いつするのかという点も知っておくことが必要となります。蚊は気温が15℃以上のところであれば季節を問わず活動します。最近では地球の温暖化が進んでいるため、冬でもしばしば蚊を見かけるようになりました。そのため、冬だから大丈夫といった油断も危険となっています。

南アルプスでフィラリア薬をお探しですか?ペットショップ、ホームセンター、スーパーなどで扱っているほとんどのノミ・ダニ駆除剤は、動物用医薬部外品です。医薬品ではないので、フロントラインプラスなどの動物用医薬品と比べると、効果の低いものや効果の持続力が弱いものもあります。フロントライン プラスは、すでに寄生してしまっているノミ、マダニの駆除率をほぼ100%駆除することが確認されています。さらに、効果は1ヵ月以上持続するという報告も。しかも寄生しまっているノミはもちろん、卵の孵化や幼虫の発育まで阻止します。投与も簡単で、スポットオンタイプのお薬を犬・猫の首に垂らすだけで、24時間以内に全身にいきわたります。簡単な投与で、効果が出るのも早いので飼い主さんにとっても犬・猫のペットにとっても心強いお薬です。なお、猫のマダニ駆除効果は3週間ほど持続します。

業界No.1!ペットくすり

ペットくすりは運営歴9年。今では同様のサービスも多く参入してきていますが、この業界では一番始めにサービスを開始したということもあり、おかげさまで会員数は10万人を突破しました。どんなことでもお答えさせて頂きます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お得なジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品と同じ成分で作られた後発医薬品です。例えば、カルドメックのジェネリック医薬品には、ダイロハートがあります。有効成分、効果・効能は同じで、ブランド医薬品よりも格安で購入できます。

オススメのノミ・ダニ駆除薬

ノミ・ダニ駆除薬として人気の「レボリューション」は経口薬(錠剤タイプ)が苦手な犬・猫の最適な場所に垂らすだけでのスポットオンタイプです。 ノミの卵や幼虫にも効果を発揮し、ノミの再寄生を予防します!また、フィラリア予防の効果もあります。

ペットを病気から守る

犬に寄生する犬回虫を駆除するには、「ドロンタールプラス」というお薬があります。犬回虫の管理のために、出産後2週間から離乳期まで2週間ごとに雌親に使用します。子犬に対しては、2週令から2週間ごとに12週令まで使用し、その後、3ヶ月のインターバルをおいて、治療をします。


お客様の声

多くのお客様から好評価をいただいております!
おすすめ商品